疲労回復にオススメ!アミノ酸8353.8㎎配合『オレは摂取す』お得に購入できるクーポン紹介中!詳細はこちら☞

【トレイルラン】青梅プライベート100マイルチャレンジ! 準備編③ ~補給食~

この記事について

本記事は2020年9月20日(日)~21日(月・㊗)にかけて妻さっちゃんと挑んだ「プライベート100マイルチャレンジ@青梅」について書いています。長くなるので記事は分けて書いており、今回は「補給食について」です。

  1. 準備編① コースづくり
  2. 準備編② 服装・装備・デポバック
  3. 準備編③ 補給食(本記事)
  4. 準備編④ コンディショニング
  5. チャレンジしようとした理由
    以下絶賛執筆中。。。
  6. チャレンジ本番1周目
  7. チャレンジ本番2周目
  8. チャレンジ本番3周目
  9. あとがき

2018年にUTMF、2019年に信越五岳トレイルランにて100マイルトレイルランレースを完走し、2020年はトレニックワールドin彩の国にて3回目の100マイルトレイルランレース挑戦を予定していましたが、コロナ禍の影響で残念ながら中止。。今後も100km超のウルトラトレイルランレースを主戦場に自分自身のチャレンジを継続するにあたり、100マイルレースにはできる限り毎年チャレンジしたいところです。2020年は大会で挑戦するのが難しい状況になっていたので、自分自身でチャレンジする舞台を設定してみることにしました。

今回は「補給食について」書いています!

かずき

かずき

ウルトラトレイルランナーかずきです。

普段はスポーツマッサージ&鍼灸&ランニングコーチの仕事をしています。

日々の活動の様子はInstagram(@kazu.runlog)に掲載中です。

携帯補給食(行動食)

ある程度コンビニをエイド代わりに利用できます。固形物はコンビニにて調達することにして、ジェルはいつも使うものを中心に厳選して用意しました。

準備した補給食(レースでも投入するかずきレギュラー補給食
この日の冷凍ために冷凍保存していた秘密兵器!
  1. メダリストエナジージェル(ブドウ味)
  2. セノビルエナジージェル(アップル味)
  3. オレは摂取す(アップル味)
  4. メダリストエナジージェル(コーヒー味)
  5. 粉飴エナジージェル(スポーツドリンク味)
  6. エルグソルト
  7. 経口補水パウダーダブルエイド
  8. スーパーメダリスト9000
  9. 罪悪感のないおやつ(コーヒーファイヤー)

①メダリストエナジージェル(ブドウ味)

友人でも愛用者が多いエナジージェルです。個人的には甘い系が好きなので基本的にはブドウ味一択となっています。

かずき

かずき

マラソン、トレラン問わず使用しているため、年間通して出番が多い補給食です。メダリストについて書いた記事はこちら

②セノビルエナジージェル(アップル味)

アミノ酸・クエン酸・マグネシウム入りのエナジージェルです。メダリストエナジージェルがグミ食感の少し硬めのジェルなのに対して、セノビルエナジージェル液体状の飲むタイプのジェルとなります。

かずき

かずき

道中色々な刺激を入れながら補給する方が飽きにくく眠気対策にもなるため、味や食感が異なるジェルを用意しておく方がイイ思います。セノビルエナジージェルについて書いた記事はこちら

③オレは摂取す(アップル味)

アミノ酸8,353.8mg配合という驚異のリカバリー補給食です。非常に飲みやすく美味しいので本当にオススメアイテムです!

かずき

かずき

長時間に行動が及ぶので道中用とデポバック用にいくつも準備しました!オレは摂取すについて書いた記事はこちら

④メダリストエナジージェル(コーヒー味)

カフェイン50mg含有のエナジージェルです。眠気対策として、2・3周目用に準備しました。(1周目は1個ぐらい)他の味よりメダリストエナジージェルに比べて硬めになっている印象があります。

かずき

かずき

マラソン、トレラン問わず使用しているため、年間通して出番が多い補給食です。メダリストについて書いた記事はこちら

⑤粉飴エナジージェル(スポーツドリンク味)

主に2日目用です。薄っすらスポーツドリンク系にある味なので、比較的「無味」に近いです。2日目の朝を迎える頃にはたくさんのジェルを口にしている頃なので、口の中がよくわかんない感じになることがあります。味があまりないジェルの方がかえって摂りやすい時もあるので、他とは違うタイプの補給食も準備しておきました。

かずき

かずき

1本単価はかなり安いので大量に必要になるロングレース時では懐にやさしいです(笑)
大容量の大袋もあるので、自作ジェルを作成される方もいらっしゃいます。

⑥エルグソルト

塩分・ミネラル補給に使用します。小粒で水と一緒にすぐ飲めて走りながらでも補給しやすいと思います!

かずき

かずき

噛むととても塩辛いので、水で一飲みすることをオススメします。

⑦経口補水パウダーダブルエイド

塩分・ミネラル補給に使用します。300mlの水に1包溶かすと、経口補水液を簡単に作ることが出来ます。ボクは水の溶かすことなく、口に水を含んで直飲みします。

かずき

かずき

夏場のすごく汗を掻く時期は1時間につき1包のペースで飲むと個人的はちょうどいい補給ペースと感じています。(かなり汗を掻くタイプです)

⑧スーパーメダリスト9000

「オレは摂取す」リカバリー系のアミノ酸補給食にならば、スーパーメダリスト9000ブーストチャージ系のアミノ酸だと思います。アミノ酸+クエン酸が9,000mgという以上にカフェイン100mg配合という点が眠気対策になると感じています。

かずき

かずき

元々は水に溶かして使う製品ですが、口に水を含んで直飲みして一気に補給するように使っています。

⑨罪悪感のないおやつ(コーヒーファイヤー)

栃木県の益子(ましこ)にあるcafe マシコビト製作・販売をしているパウンドケーキです。トップアスリートをはじめ糖質や脂質を気にする方向けに気兼ねなくおやつを楽しんでもらえるように開発され、スカイランニング日本代表ユースチーム公式補給食にもなっています。Cafe マシコビト9周年記念で企画された「新商品募集企画」で妻さっちゃんがグランプリ賞を獲得した「コーヒーファイヤー」眠気対策補給食として惜しみなく投入しました!

かずき

かずき

妻さっちゃんがグランプリ賞を獲得した時について書いた記事はこちらです。

自宅在庫切れで用意できなかった補給食

本当は投入予定だったけども、自宅内にある在庫切れによって投入できなかった補給食も紹介していきます。

かずき

かずき

在庫管理はしっかりしましょう、、、的なやつですね(;^_^A

①ライスピュレ

今回投入するつもりが事前の試走等々で使い切ってしまったのを忘れていた、というやらかし……(;^_^A
ジェルが苦手、、、、という方にはオススメだと思います!

かずき

かずき

ライスピュレういろうのような補給食です。ライスピュレについて書いた記事はこちら

②玄米×味噌シリアルバー

ざくざく食べ応えがあるので、眠気覚ましにもなると思っていましたが、見事に準備しそびれました(;^_^A

かずき

かずき

日本食材をベースに作られた補給食です。日常生活のおやつにもイイ:思います!玄米×味噌シリアルバーについて書いた記事はこちら

コンビニで買った携帯補給食

レースではあまり使いませんが、最近プライベートでトレランに行くときはエナジージェル系の補給食とは別に、コンビニやスーパーで「おやつ的な補給食」を購入して準備します。おにぎり以外だと、小さめのパンや羊羹を選ぶことが多いです。

セブンイレブンで購入できる黒糖わらび・羊羹
かずき

かずき

ジェルだけだと飽きるので、気分転換を兼ねて補給します。
写真にありませんが、グミやラムネを持ち歩くこともあります。

100マイルチャレンジの途中でコンビニに寄って買い物したモノ=補給したモノは1周ごとの記事に掲載します。
※現在執筆中。。。。

補給食の選択は長時間に及ぶ行程では選ぶのが本当に難しいと思います。幸いボクもさっちゃんも摂ってNGな補給食はなく、胃腸トラブルを経験したことがない頑丈な身体で出来ています。レース本番で使用する補給食は、必ず事前に試してみてから投入してくださいね!

かずき

かずき

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

RUNの記録など、Instagramでも随時更新しています。
よかったらInstagram(@kazu.runlog)の方もフォロー宜しくお願いします!

関連記事

4 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です