疲労回復にオススメ!アミノ酸8353.8㎎配合『オレは摂取す』お得に購入できるクーポン紹介中!詳細はこちら☞

ジオグラフィカへのGPXデータの取り込み方[例:FTR100大会コース]

この記事について

スマートフォン地図アプリ「ジオグラフィカ」へのGPXデータ取り込み方法について書いた記事です📝
※FTR100大会GPXデータを例にしています。

こんにちは!2019信越五岳トレイルラン以来100km超レースに燃えているウルトラトレイルランナーかずき(@kazu.runlog)です!

地図やルートを表示できるウォッチが増えてきましたが、画面で見るスマートフォンの地図アプリも非常に便利なものです!トレラン・登山向けの地図アプリは色々ありますが、ボクはジオグラフィカを活用しています!

かずき

かずき

2021トレニックワールドin彩の国試走の時にたくさんお世話になりましたm(__)m

ジオグラフィカ | 登山用GPS

ジオグラフィカ | 登山用GPS

keiji matsumoto無料posted withアプリーチ

便利でもスマホの地図って操作難しいんじゃないの?!っていう声もちょいちょい耳にします(;^_^A

実際に私はよくわかっておらず、いつも案内されるのを付いていくだけでした(;・∀・)

さっちゃん

さっちゃん

かずき

かずき

GPXデータを読み込んでコースルートを表示するだけは1度やれば覚えられると思います★

道迷い等々の防止のため、大会時の必携品にコースMAPのGPXデータを落としたスマホや時計が加わっていることが多くなってきた印象があります。

そういえば、2021年に出場したThe 4100D マウンテントレイル in 野沢温泉奥信濃100も必携に入っていたね!

さっちゃん

さっちゃん

最近ウチもSUNNTO 9 Peakを入手して時計でルート表示できるようになりましたが、地図情報をしっかり出せる地図アプリも使い続けるのは間違いないと思います。

簡単に使えるジオグラフィカだからこそ、多くの方に使って欲しいです!ボク自身の備忘録を兼ねてGPXデータの導入方法を残しておきますので、是非参考にしてください。

「ジオグラフィカ」のオススメポイント

  • 1度画面に地図データを表示すれば、圏外でも機内モードでも利用可
    →山に入る前に起動すればOK
  • 現在の標高や緯度、コースの高低差の表示も可能
  • 基本的に無料で利用可(※一部課金機能ありますが、ボクは利用しておりません)
かずき

かずき

ウルトラトレイルランナーかずき(@kazu.runlog)です。

皇居至近ランナー向けシャワー施設ラフィネランニングスタイル神田店併設ランスタ治療院にてマッサージ・鍼治療・ランニングレッスンを担当しています。仕事に関してはこちらにまとめてあります。

さち(@runninghigh42.195)です!
友達からは「さっちゃん」と呼ばれています(^^)/

フルマラソンサブスリーと各種トレイルラン大会で上位入賞を目指して、楽しく走り回っています!

さっちゃん

さっちゃん

地図データの作成

今回はFTR100公式サイトに公開されているGPXデータを取り込んでいきます。

  1. STEP

    SUUNTOアプリをダウンロードする

    まずスマートフォンに、ジオグラフィカをダウンロードします!

    かずき

    かずき

    ちなみに、ウチは2人ともAndroidです!

    ジオグラフィカ | 登山用GPS

    ジオグラフィカ | 登山用GPS

    keiji matsumoto無料posted withアプリーチ

  2. STEP

    GPXデータを取り込む

    大会公式サイトよりGPXデータをスマートフォンにダウンロードします。

    公式サイト(※スマホ表示)
  3. STEP

    ジオグラフィカにGPXデータを取り込む

    ダウンロードしたGPXデータを開いて取り込みます!

    右下のマークをタップ
    GPXをインポート
    ダウンロードデータを選択
    表示できました!
かずき

かずき

標高&緯度、高低図を随時表示させることも可能です!

標高および緯度
高低図(ギザギザ具合がよくわかる。。苦笑)

かずき

かずき

ボクはいつも高低図の方を表示させています!

簡単な使い方

一度アプリを立ち上げて地図を表示させると、圏外や機内モードになってもGPSをキャッチして現在地を地図に表示させることが出来ます。

かずき

かずき

山に入る前に、必ずアプリを起動させておきましょう!

現在地は赤い矢印で表示されます!

地図データの表示/非表示

いくつもコースデータを表示させることも出来ますが、使わないモノを残しておくと紛らわしいので、使わなくなったデータは非表示にしておいています。

「メニュー」を選択
「ファイル」を選択
「表示中のファイル」を選択
👀のマークを選択
これで非表示に!

非表示にしたデータを再度表示する

非表示にしたデータを再び表示させることも簡単にできます!

「メニュー」を選択
「トラック」を選択
今回はFTR100のデータを表示させます!
表示準備OK!
かずき

かずき

表示準備が出来たら、地図を表示させます!

表示できました!

地図データの削除

ジオグラフィカを長く使って行くと不要となるデータも出てくると思いますので、データの削除方法もここに記載します!

「メニュー」を選択
「トラック」を選択
削除したいデータを選択
※今回は野沢温泉4100D
✓マークを選択
削除します!
確認されます!
念のための確認?!Σ(・ω・ノ)ノ!
削除完了!

ジオグラフィカの機能は他にも色々あるそうですが、ボクは地図データの表示しか使っておりません。他はジオグラフィカ説明書をご参照くださいm(__)m

ジオグラフィカ | 登山用GPS

ジオグラフィカ | 登山用GPS

keiji matsumoto無料posted withアプリーチ

かずき

かずき

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

RUNの記録など、Instagramでも随時更新しています。
よかったらInstagram(@kazu.runlog)の方もフォロー宜しくお願いします!

私のInstagram(@runninghigh42.195)も是非宜しくお願いします!!

さっちゃん

さっちゃん

関連記事