疲労回復にオススメ!アミノ酸8353.8㎎配合『オレは摂取す』お得に購入できるクーポン紹介中!詳細はこちら☞

GARMIN245へのGPXデータの取り込み方[例:FTR100大会コース]

この記事について

GARMIN 245へのGPXデータ取り込み方法について書いた記事です📝
※FTR100大会GPXデータを例にしています。

こんにちは!2019信越五岳トレイルラン以来100km超レースに燃えているウルトラトレイルランナーかずき(@kazu.runlog)です!

2020年7月にGARMIN 7 RUNNERSに選出されて以降、ForeAthlete 245 Music Japan Limited Editionを愛用してきました。

ロードメインのGARMINのため、ずーーーっと地図データは入れられないんだろう、、、という先入観を持っていましたが、つい最近になって実はルートナビゲーションが可能である、ということを知りました💦

かずき

かずき

今までなんでよく調べなかったんだろう、、、って感じです💦

最近トレラン用の時計にSUNNTO 9 Peakを購入したばかりですが、ロードは使い慣れたForeAthlete 245 Music Japan Limited Editionを使っています。せっかくルートナビゲーション機能を使えることがわかったので、試しに今度出場予定のFTR100のGPXデータを入れてみました。そのやり方をまとめています!

かずき

かずき

ウルトラトレイルランナーかずき(@kazu.runlog)です。

皇居至近ランナー向けシャワー施設ラフィネランニングスタイル神田店併設ランスタ治療院にてマッサージ・鍼治療・ランニングレッスンを担当しています。仕事に関してはこちらにまとめてあります。

さち(@runninghigh42.195)です!
友達からは「さっちゃん」と呼ばれています(^^)/

フルマラソンサブスリーと各種トレイルラン大会で上位入賞を目指して、楽しく走り回っています!

さっちゃん

さっちゃん

地図データの作成

今回はFTR100公式サイトに公開されているGPXデータを取り込んでいきます。

かずき

かずき

GARMINはアプリ・パソコンどちらでも作成出来ます!(個人的にはパソコンの方がやりやすいと思います!)

アプリ

  1. STEP

    GARMIN CONNECT アプリをダウンロードする

    まずスマートフォンに、ジオグラフィカをダウンロードします!

    かずき

    かずき

    ちなみに、ウチは2人ともAndroidです!

    Garmin Connect™

    Garmin Connect™

    Garmin無料posted withアプリーチ

  2. STEP

    GPXデータをダウンロード

    大会公式サイトよりGPXデータをスマートフォンにダウンロードします。

    公式サイト(※スマホ表示)
  3. STEP

    GARMIN CONNECT にGPXデータを取り込む

    ダウンロードしたGPXデータを開いて取り込みます!

    右下のマークをタップ
    GARMIN CONNECTを選択
    今回は「トレイルラン」を選択
    表示できました!
  4. STEP

    エイドポイントを「コースポイント」として登録する

    レースでなければそのまま保存で終了でもイイのですが、「コースポイント」という任意でポイントを編集できる機能を活用して大会時のエイドポイントを登録していきます!

    コースポイントを追加する
    今回は「一般ポイント」で作成します!
    地図を拡大しながらポイントを指定!
    かずき

    かずき

    作成した「コースポイント」を長押しすると編集画面を開けます!

    コースポイントを入力!
    (エイド名を入れるとわかりやすいと思います!)
    「A1:国際釣場」と入力してみました!
    全エイド登録して完了します!
    アプリでの登録完了!
  5. STEP

    作成した地図データをGARMINに転送する

    GARMINに転送!
    かずき

    かずき

    あとはGARMINをGARMIN CONNECTと同期させればOKです!

パソコン

  1. STEP

    GPXデータをダウンロード

    大会公式サイトよりGPXデータをパソコンにダウンロードします。

    GPXデータをダウンロード
  2. STEP

    GARMIN CONNECT にGPXデータを取り込む

    ダウンロードしたGPXデータを開いて取り込みます!

    GARMIN CONNECT「トレーニング」を選択
    「コース」を選択
    データをインポート!
    GPXデータをアップロード!
    表示できました!
    コースタイプの選択
    「トレイルラン」を選択
    読み込み成功!

  3. STEP

    エイドポイントを「コースポイント」として登録する

    レースでなければそのまま保存で終了でもイイのですが、「コースポイント」という任意でポイントを編集できる機能を活用して大会時のエイドポイントを登録していきます!

    コースポイントを追加する
    今回は「一般ポイント」で作成します!
    保存完了!
  4. STEP

    作成した地図データをGARMINに転送する

    作成したデータをGARMINに転送します!

    デバイスへ送信
    デバイスへ送信!(これで完了!)
    かずき

    かずき

    あとはGARMINをGARMIN CONNECTと同期させればOKです!

GARMINでコースデータを読み込む

GARMINをGARMIN CONNECTに同期させたあと、コースを読み込ませます!

アクティビティを起動
アクティビティモードを選択したら、左中央ボタンを長押し
左下ボタンで画面を動かします!
「ナビゲーション」を選択
同期させた作成データを読み込みます!
ロードさせます!
ロード完了!
かずき

かずき

画面を動かすと地図高度を確認できます!

画面を動かします!
まずは地図を確認!
FTR100のコース!
かずき

かずき

しっかりルート表示が出来ているのが確認できました!

今度は高度を確認してみます!
ギザギザ感は表現出来ていますが、獲得標高がおかしい??
かずき

かずき

何か読み切れていないのかな。。。

地図、高度を確認したので、ナビゲーションモードを開始します!

左下ボタンを動かし「開始」へ!
ロード直後、こんな文字が(゚д゚)!
かずき

かずき

ForeAthlete 245 Music Japan Limited Editionにおいて、105kmのデータ量では飽和しちゃうようです💦(それで獲得標高が低く出たのかな。。)

どうしようもないので「OK」します!(左下ボタンを押す)

ひとまず読み込みました!
かずき

かずき

あとはいつもどおりSTARTさせればOKのようです!

START!

GARMINのナビゲーション機能を使いたい方の参考になれば幸いです!

かずき

かずき

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

RUNの記録など、Instagramでも随時更新しています。
よかったらInstagram(@kazu.runlog)の方もフォロー宜しくお願いします!

私のInstagram(@runninghigh42.195)も是非宜しくお願いします!!

さっちゃん

さっちゃん

関連記事