疲労回復にオススメ!アミノ酸8353.8㎎配合『オレは摂取す』お得に購入できるクーポン紹介中!詳細はこちら☞

【トレランレース】2021年初開催!奥信濃100(75km)に参加してきました[前日移動編]

この記事について

2021年8月28日に開催された奥信濃100前日移動の様子について書いています (※大会発表:75㎞

奥信濃100 記事一覧

  1. 準備編
  2. 前日移動編(本記事)
  3. レース編(現在執筆中)

こんにちは! ウルトラトレイルランナーかずき@kazu.runlogです(^^)/
先日、奥信濃100に向けた準備編の記事を書きました。今回は前日移動編です!

大会会場に行くにはJR東京駅から新幹線でJR飯山駅&バスorで行くの2パターンですが、二人では当然車の方が安くなる+荷物の運搬がラクなので、The 4100D マウンテントレイル in 野沢温泉 2021同様に車で行きました!

かずき

かずき

ウルトラトレイルランナーかずき(@kazu.runlog)です。

皇居至近ランナー向けシャワー施設ラフィネランニングスタイル神田店併設ランスタ治療院にてマッサージ・鍼治療・ランニングレッスンを担当しています。仕事に関してはこちらにまとめてあります。

さち(@runninghigh42.195)です!
友達からは「さっちゃん」と呼ばれています(^^)/

フルマラソンサブスリーと各種トレイルラン大会で上位入賞を目指して、楽しく走り回っています!

さっちゃん

さっちゃん

前日受付

奥信濃100の100kmの部(※実際は75kmに短縮)は前日受付のみです!(13:00~18:00)

かずき

かずき

翌日のスタートが5:00+The 4100D マウンテントレイル in 野沢温泉 2021の前日移動で大渋滞にハマったトラウマから、今回は早めに自宅を出発しました。

前回の7時間移動のあとではさすがに警戒するよね。。苦笑

さっちゃん

さっちゃん

今回はスムーズに移動でき、15:00頃には会場入り出来ました!

手前のテントで必携チェック&受付

必携チェック

受付の前に、必携品のチェックがあります。大会の必携品は19項目ありますが、今回チェックされたのは「ヘッドライト(点灯確認含む」「フード付きレインウェア」の2点でした。

かずき

かずき

時間などの関係上で最重要の必携品だけチェックされているだけですので、他の必携品も必ず持って走りましょう!

必携品チェックは2つのみ
トレイに並べてチャックを受けます!
かずき

かずき

レインジャケットはシーム加工処理、ライトは電源を入れて実際に発光するかをチェックされました。

大会必携品メモ

  1. マスク
  2. エントリーの際に番号を届け出た携帯電話
  3. 大会当日1か月以上前に新型コロナ接触確認アプリ「COCOA」をインストールし、30日以上継続して日常的に使用しているスマートフォン(上記2と同機可)
  4. 携帯コップ(150cc以上入るもの)
  5. 1L以上の水(スタートおよび各エイドステーションを出発するとき)
  6. 各自必要な食料
  7. サバイバルブランケット(130cm以上×200cm以上)
  8. ホイッスル
  9. テーピング用テープ(80cm以上×3cm以上)
  10. 携帯トイレ
    ※使用した場合は、エイドポイントで入手可能です。
  11. コースマップ(大会HPからダウンロードするか、ランニングウォッチに携帯してください)
  12. フード付きレインウエア(ジャケット、完全防水、透湿機能を持ち、縫い目をシームテープで防水加工してあるもの)
  13. ファーストエイドキット(絆創膏、消毒薬など)
  14. 保険証(コピー不可)
  15. 必携装備と個人で必要な装備を収納できる両肩で担ぐザック。片掛ザックは不可
  16. ライトおよび予備電池(100K部門は2組)
  17. 反射板(夜間走行の車輌から認識されやすいよう、ザックなどにつけること)
  18. 防寒用長袖シャツ(綿素材は不可)
  19. 防寒用ロングタイツ(膝まで覆うタイツと膝下までのロングソックスも可)

参考:大会HP

かずき

かずき

ボクが準備したモノの詳細は準備編に記載しております。

必携品のチェックが終わったら、ゼッケンと参加賞を受け取ります。

ゼッケン&参加賞(エコバック&靴下)
かなりコンパクトになります!

出展ブース巡り

前日受付の醍醐味だと思います!新商品情報やお値打ち商品をチェックします(^^)

かずき

かずき

レース前の楽しみの一つです♪

RUN-WALK style

大阪・名古屋にショップを構えるお店です!ふらっと寄ったら衝撃的な価格になっいるTopo Athleticのシューズを発見(゚д゚)!

即断しやすくされたような価格!!!
かずき

かずき

元々買おうと考えていたシューズだったので、一瞬で財布のひもが緩んでしまいました(;^_^A(笑)

さっちゃんも1足5,000円だったシューズを2足購入!(※1足はSalomon)合計3足で15,000円って衝撃的すぎる。。。

しかも、オマケでガンバフンバTシャツまで付けてくれましたΣ(・ω・ノ)ノ!

さっちゃん

さっちゃん

購入した3つのシューズ
オマケで付けてくれたモノ

佐藤スポーツ

青梅トレラン部地元の青梅にお店を構えているため、チームメンバーの多くがお世話になっています!

佐藤スポーツさんのテント

先月のThe 4100D マウンテントレイル in 野沢温泉 2021でゼッケンベルトを買ったのが懐かしいです(;^_^A

さっちゃん

さっちゃん

今回は購入するモノはありませんでしたが、またどこかでお世話になりそうです!

かずき

かずき

社長さんがいらしていたので挨拶だけは済ませました!

MEDALIST

いつもレースでお世話になるサプリメント!今回の奥信濃100で自宅にストックしているエナジージェルがなくなってくるのがわかっていたので、買い足しておこうと決めていました!

まとめ買いすると、ちょっとお得に!
かずき

かずき

営業さんとはプライベートでも親交があり、出展されている時は必ず顔を出すようにしています(^^)

いつも一緒に自撮りしてくれます📷

結局エナジージェルだけでなく、テスト販売中の塩ジェルも購入!

塩ジェルThe 4100D マウンテントレイル in 野沢温泉 2021で使ってみてとても良かったので、今回も暑くなることを見越して買い足しました!(※元々1人3本は準備していました)

さっちゃん

さっちゃん

メダリストに関するレビュー記事は別途記事にしていますので、ぜひこちらも覗きにきてください(^^)

かずき

かずき

なお、今回「ファストウォーター」は準備せず、他の経口補水パウダーを準備してレースに臨んでいます!

Haloheadband / rig footwear

2019~2020年度にかけてアンバサダーを務めさせていただいたヘッドバンドおよびリカバリーサンダルブランドです!2021年はアンバサダーとしての活動はありませんが、ずーーーっと愛用しているモノです(^^)

1度使い出すと手放せなくなるモノばかりです!

さっちゃん

さっちゃん

持っていない商品も多く並んでいます!

担当されていたのはアンバサダー活動中にお世話になった社長さん。The 4100D マウンテントレイル in 野沢温泉 2021でもお会いしていたので約1か月振りの再会です!今回はちゃっかり試作品を見せてもらったり、まだオープンになっていない裏話なども伺ってしまいました!

かずき

かずき

実際に手に取って見たり、話しを聞いたりするのに、こういった機会は非常に大事ですね!

Haloheadbandリカバリーサンダルrigに関しては別途記事にしておりますので、是非こちらもどうぞ!

MANABAR

The 4100D マウンテントレイル in 野沢温泉 2021でも出展されていて、エイドでも提供があったグルテンフリーの補給食です!(公式サイトはこちら

かずき

かずき

MANABARを立ち上げられた方はプライベートでも親交のある方です!

MANABARについての説明書き
味は4種類

MANABARの種類(2021年8月末現在)

  • パイナップルディライト味
  • キャラメルマキアート味
  • ホワイトチョコレートマカダミア味
  • ダブルレモン味
かずき

かずき

今回、2021年8月に販売したばかりのパイナップルディライト味を試食させていただきましたが、とても美味しかったです♪

4種類全部まとめて1つずつ購入したので、プライベートでトレランに出掛ける時のお供にさせてもらい、改めてレビューを書く予定です!

YETI GERATO YATSUGATAKE

いよいよホテルに向かおうと思ったら、さっちゃんがジェラート屋さんの出展を発見していました!

ジェラート好きとしてはここは買わないと!!

さっちゃん

さっちゃん

多彩なメニュー!

さっちゃんがずーーーっとメニューと睨めっこしていたらTrail Butterのコラボジェラートを発見!!気になってそれを購入していました!

Trail Butterがイイ感じにアクセントになっていて、非常に美味しかったです!

さっちゃん

さっちゃん

ちょっと調べてみたら、Instagramにて紹介されていましたね!

かずき

かずき

Trail Butterは信越五岳トレイルランでエイド提供されていたのをいただいたことがありますが、非常に美味しい補給食です!(普通にパンに塗って食べても美味しいかと。笑)

宿泊したホテル

今回はホテル レイジャントに泊まりました!会場まで徒歩数分という好立地です!

部屋の窓から会場が見えます!

荷物を整理し、ザック、シューズ、そしてスタート地点にデポする荷物を整理したらあっという間に夕食の時間!大会前日は時間があるようでないのはいつものことかもしれません(;^_^A

準備万端!
夕食はもりもりいただきました♪

食事のあとはお風呂でリラックス!長旅の運転後は足を延ばして湯舟に浸かるのがサイコーです(^^)/

かずき

かずき

お湯は熱くなく(むしろ、ぬるめ)でちょうどよかったです♨

翌朝は3:30起床(※レースは5:00スタート)なので、早めに就寝。次はいよいよレース編です!

ホテルを利用しての感想を少しだけ

最後に次回宿泊される方もいらっしゃるかと思うので、今回宿泊して感じたメリット・デメリットを箇条書きで記しておきます。

かずき

かずき

良かった点とちょっと気になってしまった点もあったので。。

デメリット
  • 部屋に冷房がなかった(扇風機のみ)
    →熱帯夜は少しキツイ。。
  • ポットがフロント共有のみ
    →みんな使ったようで、ウチが使う時はほぼ売り切れ状態だった
  • 冷蔵庫は大型のを同じ階の方と共有
    →冷凍庫利用OKは助かった!
メリット
  • 会場から徒歩圏内
    →レース当日の時間に余裕あり!
  • お風呂は広々気持ち良い♨
  • 宿泊料金が安い!
  • 自販機が安かった!
缶は1本100円でした!(※在庫処分セールだった様子)
かずき

かずき

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

RUNの記録など、Instagramでも随時更新しています。
よかったらInstagram(@kazu.runlog)の方もフォロー宜しくお願いします!

私のInstagram(@runninghigh42.195)も是非宜しくお願いします!!

さっちゃん

さっちゃん

関連記事

1 件のコメント