疲労回復にオススメ!アミノ酸8353.8㎎配合『オレは摂取す』お得に購入できるクーポン紹介中!詳細はこちら☞

【トレランレース】2022ITJ(伊豆トレイルジャーニー)準備編①[必携品・走る時の服装]

この記事について

本記事は2022年12月11日開催予定である「ITJ(伊豆トレイルジャーニー)」に向けた準備(装備・走る時の服装)について書いています。
※大会発表:69.1km、獲得標高3,242m+D

こんにちは!ウルトラトレイルランナーかずき(@kazu.runlog)です!

かずき

かずき

普段はマッサージや鍼治療の仕事をしています!

2022年最終レースは昨年同様ITJです!

かずき

かずき

お陰様で3年連続4回目の出場となります!

ITJ気持ちのイイ稜線の景色や富士山が楽しめる反面、風が吹きつけると寒く感じやすいコースレイアウトになっています。そのため、UTMFFTRといった長距離レースと同じぐらい必携品が多く漏れがないように準備する必要があります。今大会も準備の様子をまとめて記事にしました!

本大会の特徴

  • 大会発表:69.1km、獲得標高3,242m+D
  • 稜線からの景色富士山が最高に気持ちイイコース!
  • ワンウェイコースで旅に出掛けたように感じれるレース
  • 制限時間:14時間(6:00~20:00)
    →スタート直後30分ぐらい&夕方以降はライト必須
  • エイド:3か所
  • STRAVAセグメントチャレンジあり
  • サポート、ストックの使用は禁止
  • 受付は前日のみ
かずき

かずき

ウルトラトレイルランナーかずき(@kazu.runlog)です。

JR神田駅から900mの「しらとりスポーツサポート」にてマッサージ・鍼治療・ランニングレッスンを担当しています。

さち(@runninghigh42.195)です!
友達からは「さっちゃん」と呼ばれています(^^)/

フルマラソンサブエガ(2時間50分切り)と各種トレイルラン大会で上位入賞を目指して、楽しく走り回っています!

さっちゃん

さっちゃん

必携品

大会の競技規則に記載されている装備チェックリストを基に準備していきます。

必携品

  1. 新型コロナウイルス感染防止の為のマスク(不織布マスクが望ましい)
  2. コースマップ(印刷物もしくはGPXデータをダウンロードし提示できるようにしておく事) 
  3. コンパス(電⼦コンパス等のコンパス機能がある物でも可)
  4. 携帯電話(⼤会本部の電話番号を登録し、番号⾮通知にせず⼗分に充電すること)
  5. 個⼈⽤のカップもしくはタンブラー(150cc以上)、ビンは不可。
  6. 1ℓ以上の⽔(スタート時)
  7. ライト2個(動作確認済) 
  8. サバイバルブランケット
  9. ホイッスル
  10. テーピング⽤テープ(包帯、ストラップになるもの。80センチ×3センチ以上)
  11. 携帯⾷料
  12. 携帯トイレ
  13. レインジャケット
    防⽔性(奨励:耐⽔圧10,000mm/c㎡以上)および透湿性を兼ね備えた素材を使⽤して作られた⼭岳の悪天候に対応できる縫い⽬をシームテープで防⽔加⼯したフード付きのもの。防⽔性、透湿性いずれかの機能が⽋けているものは認めません。
  14. 防寒着
    ・上半身:保温性のあるウエアを3層以上(ベースレイヤー・ミドルウエアー・アウター)の組み合わせ。
    ※コットン素材不可。ダウン・フリース等の素材を使用した物を推奨します。
    ※レインジャケットは、アウターウエアとして認めます。
    ・下半身:足首丈まで完全に覆う、ランニングパンツ(⻑ズボン)、レギンス、タイツ。もしくは、レギンス、タイツとロングソックスの組み合わせ
  15. シューズ(⾜の甲が覆われているもの)
  16. ⼿袋(フィンガーレスのものは認めません。)
  17. ファーストエイドキット(絆創膏、消毒薬など)
  18. 保険証(コピー可)
  19. 装備品チェック後に配付するナンバーカード2枚、計測⽤ICチップ2個(両足に装着)
  20. 顔写真付きの⾝分証明証(免許証等)
  21. 夜間⾛⾏時、後⽅から視認できる⾃発光式でザック等に取り付けられるもの(⾃発光式反射板,フラッシュライト等)自発光しないリフレクター等は認めません。 

その他勧める携帯品

  • ライトの予備電池
  • エイド食を利用するためのお椀、カトラリー
  • レインパンツ
  • 帽子
  • 着替え
  • 日焼け止め
  • ワセリン
  • 現金
  • 携帯電話用の充電ケーブル、予備バッテリー、防水ケース
  • 防水性の高いシューズ
  • 自身の手指用の消毒液
かずき

かずき

補給食に関しては別途まとめています!

②コースマップ

現在、トレラン用のウォッチはSUNNTO 9 PEAKを使用しています。GPXデータは大会公式HPに公開されているので、データをダウンロードして SUNNTO 9 PEAKとスマホアプリ「ジオグラフィカ」にて表示できるように準備します。

created by Rinker
¥77,990 (2023/02/06 22:05:03時点 Amazon調べ-詳細)
ジオグラフィカ | 登山用GPS

ジオグラフィカ | 登山用GPS

keiji matsumoto無料posted withアプリーチ

③コンパス

コンパクトなものを準備しています。

created by Rinker
¥2,800 (2023/02/06 22:19:43時点 Amazon調べ-詳細)

⑤個⼈⽤のカップもしくはタンブラー(150cc以上)

オレは摂取す限定の携帯コップです。自立するので、補給の際に便利です!定期購入特典(※4か月)としてもらうことも出来ます!

かずき

かずき

カラビナを付けて、ウェストバックに吊るせるようにします!

2020ITJ(© all sports)

『オレは摂取す』をお得に購入できる紹介コード

「オレは摂取す」定期購入コース初回購入時クーポンコードTMAHP9CZを入力することでお得に購入することが出来ます!

通常:12本5,760円=1本あたり480円送料別
⇒クーポン入力にて13本1,880円(1本あたり145円・送料込)

※2か月目以降は20%OFFの12本4,560円=1本あたり380円
※いつでも一時停止、再開、お届けサイクルの変更、解約が可能。
次回お届け予定日の7日前までにお電話にてご連絡を!

お得に購入できるクーポンコード

TMAHP9CZ

created by Rinker
¥2,880 (2023/02/06 17:03:21時点 楽天市場調べ-詳細)

⑥1ℓ以上の⽔(スタート時)

今回はネイサンソフトフラスク×2本でいきます!(※1本532ml)

⑦ライト2個(動作確認済) 

大会当日は6:00スタートなので、スタート後しばらくの間と日没後はライトが必要になります。日没前にゴールできればスタート30分程度以外は基本出番がないので、携帯性の高いライトを選択します。

かずき

かずき

スタート直後はロードなので、ハンドライトはザックにしまったままにし、ヘッドライトのみで走ります!

万が一トラブルが起きてもレッドレンザーMT10最大1000ルーメンを誇る爆光ライトなので、日没数時間はこれ一灯でも問題なく進めます。

created by Rinker
¥6,380 (2023/02/06 12:24:06時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥22,493 (2023/02/06 13:11:55時点 楽天市場調べ-詳細)

⑧サバイバルブランケット

リタイヤ時など、緊急時には防寒のために必要になります。お世話にならないように気を付けます(;・∀・)

⑨ホイッスル

今回使用するザックにはホイッスルが付属していますが、一応小型のホイッスルも忍ばせておきます。

⑩テーピング⽤テープ(包帯、ストラップになるもの。80センチ×3センチ以上)

いつも使うテーピングを準備します。なお、ニューハレからは必携品対応のテープが販売されています。

created by Rinker
¥165 (2023/02/06 18:02:29時点 Amazon調べ-詳細)

⑫携帯トイレ

もしもの時の備え用ですね!(未だ使用経験なし)

⑬レインジャケット

伸縮性があり、軽量でコンパクトになるコンプレスポーツのレインウェア「ハリケーン ウォータープルーフ 10/10」を準備しています。2020年および2021年大会はコンディションが良かったので、スタート前に脱いでそのまま出番はありませんでしたが、寒い条件も充分考えられます。スタート後しばらく着用して、身体が温まったらコンプレスポーツのウェストベルト「フリーベルトプロ」に収納する、ということも考えています。

かずき

かずき

軽くてコンパクトになるので天気の良いときの保険としても使えると思います!

⑭防寒着

アクティブインサレーションとも言われる行動しながら着用できる保温着を準備しています。

かずき

かずき

軽量でコンパクトになるので、ザックにも収納しやすいです!

500mlペットボトルサイズになります!
スタッフサックに入れても135g(※Mサイズ)

ズボンはコンパクトになって携帯しやすいティートンブロスウィンドリバーパンツを使います。

かずき

かずき

スタート直前まで履いて、脚を冷やさないようにします。

⑮シューズ(⾜の甲が覆われているもの)

昨年同様、トポアスレチック「TERRAVENTURE 3」でいきます。

⑯⼿袋(フィンガーレスのものは認めません。)

普段からフィンガーレスの手袋は着用していますが、それだけではNGになります。フィンガーレスの手袋と二重にして走り出して、温かくなったら外して収納しようかな、と思っています。

⑰ファーストエイドキット(絆創膏、消毒薬など)

特別規定があるわけではありませんので、必要なモノをチョイスしていきます。

かずき

かずき

今のところ下記の感じになっていますが、状況に応じて多少中身を変えることはあります。

  • エマージェンシーシート
  • キネシオテープ
  • バンドエイド(大きめ、小さめ)
  • ガーゼ
  • ハサミ、ピンセット、爪切り
  • 予備コンタクト、コンパクトミラー
  • アルコール綿
  • 洗浄綿(ノンアルコール)
  • 安全ピン

なお、収納するポーチはPAAGOWORKS「W-FACE POUCH 1」を使用しています。

かずき

かずき

③コンパス、⑧サバイバルブランケット、⑨ホイッスル、⓾テーピング用テープ、⑫携帯トイレ、⑱保険証、⑳身分証も一緒に収納予定です

収納してこんな感じ

㉑夜間⾛⾏時、後⽅から視認できる⾃発光式でザック等に取り付けられるもの(⾃発光式反射板、フラッシュライト等)

100均に売っているモノもありますが、ボタン電池を交換しやすいタイプのを探して準備しました。

以上、必携品をザックとウェストベルトに収納していきます。

当日の服装

基本スタイルはノースリーブ&短パンです。あとは寒さや天候に合わせて、シェルを使ったりと足し算していく感じです。

かずき

かずき

季節問わず、このスタイルがベースです!(走り回ることができる状態ならば、5℃ぐらいまではまず短パンです

11月に出場したクレーシャ108でもこんな感じ

①青梅トレラン部ウェア

オリジナルで作成されたノースリーブ&短パンです!短パンは左右に小さいポケットと後ろにポケットがあり、小物やジェルのゴミを入れたりするのに便利です!

レースはテンション上がるお気に入りのウェアを着て出場したいですね!

さっちゃん

さっちゃん

②ドライウェア:ZEROFIT(ゼロフィット) ドライウィーブ スリーブレスクルーネック

ベースレイヤーの下に着るドライレイヤーです。汗冷えや濡れ冷えを防ぐために、ショートレースで超灼熱の条件にならない限り必須だと思います。

マラソン大会でも寒い時は着用して走ります!

さっちゃん

さっちゃん

かずき

かずき

山では登山口と頂上で気温や天候が異なることが多々あります。
標高100m上がるごとに約0.6℃下がると言われています。

ZEROFIT製非常に伸縮性が高く、擦れて痛くなる可能性が低いのでオススメです。

かずき

かずき

素材的にも蒸れにくく熱も籠りにくいと思っています。

③インナータイツ:オキシジェン アンダーコントロール ショーツ

アンバサダーを務めているコンプレスポーツのインナータイツです!

かずき

かずき

速乾性が高く、汗や雨で濡れても気にならないです!

④カーフスリーブ:R2 オキシジェン カーフスリーブ

同じくコンプレスポーツのカーフタイツです。とても薄く柔らかい素材で出来ており、着用感を感じません。夏場に使っても暑く感じにくくてとてもオススメです!

かずき

かずき

注意点は鋭利なものに弱いです💦

⑤靴下:TABIO レーシングラン五本指・メリノウール

2022年4月からタビオ5本指メリノウール素材のソックスを使っています!

かずき

かずき

丈の高さが絶妙で、カーフタイツと隙間が出来ず助かっています!

⑥アームカバー:ドライレイヤーウォームアームカバー

スタートから腕に装着する予定です。捲ったりして調整して使います!速乾性・軽量性が高いのでお気に入りです(^^♪

⑦手袋

フィンガーレスの手袋は常時着用予定ですが、それだけですと必携品をクリア出来ません。指先がある手袋は別途用意し適宜着用していきます。

かずき

かずき

序盤は防寒のために二重手袋で走ると思います。

⑧ヘッドバンド

過去アンバサダーを務めたことがあるヘイロヘッドバンドの商品です!

かずき

かずき

汗止めがついており、汗っかきのボクには非常に助かっています!

女性は髪留めとしての利用もオススメです!

さっちゃん

さっちゃん

⑨GPXウォッチ:SUNNTO 9 PEAK

トレランではSUNNTO 9 PEAKを使っています!ナビゲーションを登録して、レース全体の残り距離および関門まであと何キロというのを表示できるように設定しておきます。

レース中は心拍を確認しながらオーバーペースにならないように注意したいところです。

created by Rinker
¥77,990 (2023/02/06 22:05:03時点 Amazon調べ-詳細)

⑩フリーベルトプロ

収納力抜群のウェストベルト。友達にもたくさんオススメしています!

かずき

かずき

フリーベルトプロ収納力の高さはもちろんのこと、ゼッケン留めもあるので非常に便利です♪

⑪バンダナ:3D サーモ ウルトラライト ヘッドチューブ

スタートは漁港なので風が吹き付けやすく、そして止まっていると寒く感じることが多いと思います。。首元に着けることで風が入って来なくなるので、かなり温かく感じます😊

11月のクレーシャ108。頸に着けているのが「3D サーモ ウルトラライト ヘッドチューブ」
© all sports

次は補給食編を書きます📝

かずき

かずき

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

RUNの記録など、Instagramでも随時更新しています。
よかったらInstagram(@kazu.runlog)の方もフォロー宜しくお願いします!

私のInstagram(@runninghigh42.195)も是非宜しくお願いします!!

さっちゃん

さっちゃん

関連記事