疲労回復にオススメ!アミノ酸8353.8㎎配合『オレは摂取す』お得に購入できるクーポン紹介中!詳細はこちら☞

SUUNTO 9 PeakへのGPXデータの取り込み方[例:FTR100大会コース&エイドポイントの登録]

この記事について

SUUNTO 9 Peakのナビゲーション機能を使うべく、FTR100大会GPXデータを取り込んでみました📝
※Spartan Collection、Suunto 5、Suunto 7、Suunto 9が適用のようです

こんにちは!2019信越五岳トレイルラン以来100km超レースに燃えているウルトラトレイルランナーかずき(@kazu.runlog)です!

最近トレラン用のGPSウォッチとして「SUUNTO 9 Peak」をさっちゃん共々購入してしまいました!

これで道中ウォッチで確認しながら出掛けられる(*^▽^*)

さっちゃん

さっちゃん

かずき

かずき

なお、今度出場するFTR100にバッテリーもバッチリOKです(^^)

これまでは地図アプリジオグラフィカにGPXデータを取り込み、適宜確認しながら進んでいました!スマホの画面で地図を見るのは見やすく便利なのですが、走れるコースでいちいち取り出して確認するのは煩わしさを感じていました(;^_^A

かずき

かずき

レースではもっと大変になるのは言うまでもないです(;^_^A(マーキングの見落としさえなければ大丈夫ではありますが。。。)

もちろん、今後もジオグラフィカは使い続けますが、SUUNTO 9 Peakと併用することで利便性がかなり上がりそうです!

ジオグラフィカ | 登山用GPS

ジオグラフィカ | 登山用GPS

keiji matsumoto無料posted withアプリーチ

先日出掛けたFTR100試走に向けて、SUUNTOアプリを利用して、FTR100のコースを取り込んでみました!今回設定した方法を忘れないよう備忘録を兼ねてまとめています📝

かずき

かずき

ウルトラトレイルランナーかずき(@kazu.runlog)です。

皇居至近ランナー向けシャワー施設ラフィネランニングスタイル神田店併設ランスタ治療院にてマッサージ・鍼治療・ランニングレッスンを担当しています。仕事に関してはこちらにまとめてあります。

さち(@runninghigh42.195)です!
友達からは「さっちゃん」と呼ばれています(^^)/

フルマラソンサブスリーと各種トレイルラン大会で上位入賞を目指して、楽しく走り回っています!

さっちゃん

さっちゃん

地図データの作成

今回はFTR100公式サイトに公開されているGPXデータを取り込んでいきます。

かずき

かずき

大会のエイドポイントもわかるようにしていきます!

  1. STEP

    SUUNTOアプリをダウンロードする

    まずスマートフォンに、SUUNTOアプリをダウンロードします!

    かずき

    かずき

    ちなみに、ウチは2人ともAndroidです!

    Suunto

    Suunto

    Amer Sports Digital Services Oy無料posted withアプリーチ

  2. STEP

    GPXデータをダウンロード

    大会公式サイトよりGPXデータをスマートフォンにダウンロードします。

    公式サイト(※スマホ表示)
  3. STEP

    SUUNTOアプリにGPXデータを取り込む

    ダウンロードしたGPXデータを開いて取り込みます!

    右下のマークをタップ
    GPXをインポート
    ダウンロードデータを選択
    取り込めました!

    なお、取り込めないデータを選択すると、下記のように出てきます(;^_^A

  4. STEP

    エイドポイントを「ウェイポイント」で取り込む

    レースでなければそのまま保存で終了でもイイのですが、「ウェイポイント」という任意でポイントを編集できる機能を活用して大会時のエイドポイントを登録していきます!

    かずき

    かずき

    AndroidアプリはGPXデータ登録後にも編集できますが、iOSアプリでは登録後の編集はできないようです。

    ウェイポイントを追加
    名前を編集します!
    全エイド登録完了!

    あとは保存してデータ編集を終えます。

    右上の「完了」をタップ
    保存
  5. STEP

    SUUNTOに読み込む

    作成したデータをSUNNTOに読み込みます!

    ONにしてSUUNTOと同期すればOK!
  6. STEP

    SUUNTO本体のナビゲーションへ登録

    最後にSUUNTO本体の設定を済ませます!

    かずき

    かずき

    なお、ボタンでなくウオッチ画面をタップ・スワイプでも操作できます!

    エキササイズを選択
    モードを選ぶ
    かずき

    かずき

    モードはカスタマイズ出来ます!(上記写真はボクがレース用にカスタマイズしたもの)

    オプションへ
    ナビゲーションの設定
    設定済ルートを選ぶ
    データを選ぶ
    略図が表示されます!

    これで設定完了です!

これで私も分岐で迷わずトレランに行ける!!(いつもついていくだけでした。笑)

さっちゃん

さっちゃん

かずき

かずき

SUUNTOに表示されるルートナビでは詳細地図が出るわけではないので、別途地図で確認しておくことをオススメします!

なお、さっちゃんにはSUNNTOアプリからエイドポイントも設定したGPXデータを送り、それを読み込ませて使いました!

ライブラリを開きます!
共有をタップ
各種方法で送ります!
かずき

かずき

今回はメッセンジャーで送りました!(LINE等でもOKなハズ)

あとは受け取ったさっちゃんがGPXデータを読み込ませればOKです!

GPXをインポート

色々ありがとうございましたm(__)m

さっちゃん

さっちゃん

SUNNTOのナビゲーション機能を使いたい方の参考になれば幸いです!

かずき

かずき

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

RUNの記録など、Instagramでも随時更新しています。
よかったらInstagram(@kazu.runlog)の方もフォロー宜しくお願いします!

私のInstagram(@runninghigh42.195)も是非宜しくお願いします!!

さっちゃん

さっちゃん

関連記事

1 件のコメント