疲労回復にオススメ!アミノ酸8353.8㎎配合『オレは摂取す』お得に購入できるクーポン紹介中!詳細はこちら☞

【トレランレース】第23回青梅高水国際トレイルランに出場してきました![TRAIL OPEN AIR DEMO7編]

この記事について

本記事は2021年4月4日に第26回青梅高水国際トレイルランと同じ会場で開催されていたのTRAIL OPEN AIR DEMO7のブースをまわっていた様子について書いています。

こんにちは!ウルトラトレイルランナーのかずき(@kazu.runlog)です(^^)/

先日、東京都青梅市で開催された第26回青梅高水国際トレイルランに参加してきました(※レースの様子はレース編をどうぞ!)
今回の記事はそのレース後に、同会場で開催されていたTRAIL OPEN AIR DEMO7を楽しんできた様子を買いました!アウトドアメーカーをはじめとするブースが立ち並ぶ光景は本当に久々でした!時間に限りがあったので全部くまなく巡ることは出来ませんでしたが、シューズの試し履きをしたり、メーカーさんとのお話を直接聞けた時間はとても楽しいものでした!レースに出場しなかった方でも楽しめると思います☆彡

  1. 準備編
  2. レース編
  3. TRAIL OPEN AIR DEMO7編(本記事)
かずき

かずき

ウルトラトレイルランナーかずきです。

皇居至近ランナー向けシャワー施設ラフィネランニングスタイル神田店併設ランスタ治療院にてマッサージ・鍼治療・ランニングレッスンを担当しています。

日々の活動の様子はInstagram(@kazu.runlog)に掲載中です。

さち(@runninghigh42.195)です!
友達からは「さっちゃん」と呼ばれています(^^)/

フルマラソンサブスリーと各種トレイルラン大会で上位入賞を目指して、楽しく走り回っています!

さっちゃん

さっちゃん

TRAIL OPEN AIR DEMO7とは?

主にトレイルランニングをはじめとしたアウトドアメーカーが会場に集結し、ギアなど実際に手に取ったり試着することができます。アウトドアメーカーの出展だけでなく、イベントも随時開催されており、青梅高水国際トレイルランに参加されない方でも会場内で充分楽しめるイベントだったかと思います。

出展:公式HP
かずき

かずき

ここまで多くのブース出展があったイベントは本当に久しぶりでだったように思います。

お陰様で年々知り合いが増えていて、ブース行くと久々の再会となったため自然と話が盛り上がってしまいます(笑)そのため、ぐるっと全部まわりきることはできませんでしたが、今回長く滞在した下記3つのブランドでの様子を書いていきます。

かずき

かずき

青梅高水国際トレイルラン前日もTRAIL OPEN AIR DEMO7は開催されていましたので、都合が付けば前日にブース巡りをしたかったところです(笑)

MEDALIST / メダリスト

ボクがマラソン・トレランレース問わず愛用しているメダリスト エナジージェルのブースです。もちろん、今回のレースでも使っていて無くてならない存在です!今回ブースを担当されていた営業さんとは数年前から交流があり、いつも大会会場でお会いできるのを楽しみにしています(^^)/

かずき

かずき

初めてお会いしたのは確か飲み会だったような気がします🍻(笑)

いつも撮ってくれる自撮り。写真はレーススタート直前に📷
かずき

かずき

営業さんにボクは2020ITJでもお会いしていますが、さっちゃんは2019美ヶ原トレイルラン以来だったかもしれないですね(;・∀・)

まさか、そんなにお会いしていなかったとは……!!

さっちゃん

さっちゃん

2020ITJ前日受付会場にて📷
2019美ヶ原トレイルラン前日会場にて📷

色々お話をしたあと、トレニックワールドin彩の国のためにメダリスト エナジージェルをたくさん購入しておきました(^^)/

かずき

かずき

これでサイラーに向けて頑張れるハズ!!

TANNUKI / タヌキ

TANNUKIは日本製ランニングウェアで、2020年に立ち上がったばかりの新しいブランドです!TANNUKIの製品の大きな特長として、シーズンレス(季節問わず使える)というのがあります。

かずき

かずき

汗を掻いてもサラッとしていて、不思議なぐらいベタツキがないんです!

しかもオシャレだからだから街中で使っても違和感ないよね~☆彡

さっちゃん

さっちゃん

あまりに快適なので、最近トレランに出掛ける際はTANNUKIのTシャツばかり着ています(^^)/

かずき

かずき

汗冷えする感じが全くしないので、UTMF彩の国などオーバーナイトレースで着替えをドロップバック等々で出来そうな時はレースの夜間パートでの使用もイイのかな、と思っています!

ドロップバックとは?

レース前に預けた荷物をレース途中のエイドで受け取ることができるシステム。これを利用して自分の必要な用具や補給食を忍ばせておくことで、レース中に手にすることができます。

ただし、シーズンレスと言えども、灼熱の夏のトレランではさすがに熱が籠る感じがあるので、その時はもっと速乾性の高いウェアの方がイイ気がします(;^_^A

それでも年中使えるのは嬉しいね(^^)/

さっちゃん

さっちゃん

今回のブースでは新商品のランニング用の短パン・ロングパンツ・ウィンドブルゾンの展示もあり,物欲を刺激します。。。

かずき

かずき

やっぱり実物みると、早速欲しくなってしまいました(笑)

TANNUKIとタヌキのコラボ

ちなみに、TANNUKIのブースにいた方も実は友人で、2020年秋以来の再会でした!

写真は2018野辺山ウルトラマラソン📷

やっぱりリアルで会えるのが1番嬉しいね!

さっちゃん

さっちゃん

TOPO ATHLETIC / トポアスレチック

日本に上陸して間もないブランドなため、まだ馴染みのない方も多いのではないでしょうか?
TOPO ATHLETICは「Vibram社」のCEOを務めたことのあるトニー・トポ氏が創業者となり、2013年にアメリカで誕生しました。日本には2019年秋ごろに上陸したばかりの新しいブランドです。日本の総代理店はアルコインターナショナル社でショールームが恵比寿にあります。

かずき

かずき

日本上陸当初から気になっていたブランドだったのですが、取扱店舗が少ないこともあり、なかなか試す機会がありませんでした。。

今回のTOPOブースには友達のユリさんがお手伝いしていたこともあり、必ず寄りたいと思っていました!

久々の再会!昨冬一緒にUTMF試走行った以来かな??

ユリさんと談笑したのち、TOPOの方に色々説明を受けて試着タイム(^^♪今回ボクが試着したのはULTRAVENTURE PROメンズ26.0cm~28.5cm / レディース22.5~25cm)というモデルです(^^)/

かずき

かずき

ボクの靴サイズは基本25.0cmなため、レディースモデルで試しました。

ちなみに、さっちゃんはMTN RACERメンズ26.0cm~28.5cm / レディース22.5~25cm)というモデルを履きました(^^)/(※さっちゃんの靴サイズは基本24.0cmですが、TOPOは少し幅広モデルなため23.5cmでジャスト)

足入れしてグラウンドだけでなく、階段の上り下りもしてみて色々感触を確かめます(^^)/

かずき

かずき

実際にトレイルで試せるというのは非常に助かりました!!

お店の中で履くだけでは気付かないことが気付けるね!

さっちゃん

さっちゃん

レディースモデルなため、踵のホールド感が懸念材料だったのですが、走った感触はとても良かったです。

かずき

かずき

レース後のボロボロの身体はロングレースの終盤の想定もできたので、ある意味ちょうど良いタイミングの試着でした(笑)

今大会で使用したALTRA LonePeak4.5の消耗が目立ってきているためトレニックワールドin彩の国の相棒探しは必須な状況でした。今回ピンときた自分自身の直感を大切にし、そのまま佐藤スポーツさんのブースへ直行!ボクのサイズは売り切れだったため、取り寄せ予約をして後日取りに行くことになりました(^^♪

かずき

かずき

最近100kmぐらい走らないと靴が馴染んでくる感じがしてこないので、しっかり履き慣らしていきたいと思います!
これからトレイル行くのが非常に楽しみ~(^^♪

他にも色々寄ってじっくり見たかったブースはあったのですが、時間切れで今回はこれまで(´;ω;`)やっぱり可能であれば大会前日にじっくり眺めたいですね(;^_^A(と言っても、実際は仕事の都合で難しいんだろうなぁ。。。苦笑)

1日あっという間だった “ リアルレース ” の1日。やっぱり「生きてる」って感じがするサイコーの時間でした!これから先もこんな風に楽しめる日が続くことを願っています☆彡

会場をあとにする前に友達に撮ってもらいました📷
かずき

かずき

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

RUNの記録など、Instagramでも随時更新しています。
よかったらInstagram(@kazu.runlog)の方もフォロー宜しくお願いします!

私のInstagram(@runninghigh42.195)も是非宜しくお願いします!!

さっちゃん

さっちゃん

関連記事

2 件のコメント