疲労回復にオススメ!アミノ酸8353.8㎎配合『オレは摂取す』お得に購入できるクーポン紹介中!詳細はこちら☞

【UTMF試走】2021UTMFに向けてコース試走に行ってきました![本栖湖→勝山編]

この記事について

本記事は2021UTMFのコース試走・本栖湖~河口湖駅38kmトレランに出掛けた様子です。

こんにちは!ウルトラトレイルランナーのかずき(@kazu.runlog)です(^^)/

2020ITJも終わり、次のビッグレースは2021UTMF。早め早めに対策を始めたく、2020年のうちに試走に行こうと決めて行ってきました!12/20(日)に出掛けた山中湖きらら~富士急ハイランド(※この日は河口湖駅ゴール)の試走に続き、本栖湖~勝山(※この日はA沢貯水地スタート~河口湖駅ゴール)の試走に行ってきました!(※終盤でロストしてラスト5~6kmはロード使って河口湖駅まで戻っています。笑)

なお、この試走の前日には飯能へトレラン23~24kmほど走っています(^^)/

かずき

かずき

ウルトラトレイルランナーかずきです。

皇居至近ランナー向けシャワー施設ラフィネランニングスタイル神田店併設ランスタ治療院にてマッサージ・鍼治療・ランニングレッスンを担当しています。

日々の活動の様子はInstagram(@kazu.runlog)に掲載中です。

さち(@runninghigh42.195)です!
友達からは「さっちゃん」と呼ばれています(^^)/

フルマラソンサブスリーと各種トレイルラン大会で上位入賞を目指して、楽しく走り回っています!

さっちゃん

さっちゃん

試走に向けての移動

今回は本栖湖~河口湖駅へ向かってワンウェイで走るので、今回のゴール地点とした河口湖駅付近のタイムズに車で行き、河口湖駅発のバスに乗って県境バス停まで移動し、UTMFコースポイントであるA沢貯水地までロードを走り試走をスタートしました。

かずき

かずき

バスの本数が限られているので、事前に調べて行くことをオススメします。

あとで気付きましたが、A沢貯水地には根原バス停で降りた方が近かったです(;^_^A(要は一区間分走りました。笑)

かずき

かずき

今回は河口湖駅8:45発→県境9:40着のバスで行きました。
なお、降車場所付近には補給できるポイントがないので、河口湖駅付近のコンビニにて買い出ししておくことをオススメします。

今回は妻さっちゃんだけでなく、友人のコウジさんとユリさんも一緒です(^^)今回のパーティーはみんな2021UTMF出場予定なため、バスの中ではUTMFに向けた会話が弾みました(笑)

久々の再会でもあったから自然と会話も弾んだね~☆彡

さっちゃん

さっちゃん

特に、防寒・補給食談義は非常に盛り上がりました(^^♪

みんなどんなの使いながら行くのか気になってる~!!

ゆりさん

ゆりさん

かずき

かずき

ボクもこの冬の寒いトレランを通しながら防寒対策を練っていこうと考えています。とりあえず、ミッドレイヤーは最近購入した下記のベントリックストレイルジャケットが個人的なイチオシ!(^^)

軽くて、コンパクトになって、すごく温かいのでオススメです(^^)/

さっちゃん

さっちゃん

コウジさん

コウジさん

めっちゃ欲しくなった。。。笑

試走スタート!

県境バス停で降りて、靴紐とウェアを確認し、10:07にスタートしました!

富士山バックにスタート!
山梨県より静岡県へ
レッツゴー!

まずは少しロードを走って、A沢貯水地に向かいます。A沢貯水地から2021UTMFのコースをなぞって行きます。

A沢貯水地
かずき

かずき

A沢貯水地付近にトイレがあります。この次のトイレはだいぶ先になりますので忘れずに寄っておきましょう。
※冬場は仮説トイレのみ使用可

トイレにあった案内

短パン族のボクは珍しく?ここまで長ズボン履いて来ましたが、バス停から走ってきて温まってきたのでいつも通りの短パン姿になってスタートしました。

こんな寒い中で短パンになるとか、さすがですよね~(笑)

ゆりさん

ゆりさん

かずき

かずき

寒い時の服装は人それぞれだと思うので、自分に合った正解探しをしていってくださいね(^^)

なお、この先の試走コースは公式HPに公開されているコースMAPを活用します!

A沢貯水池→本栖湖

最初は日当たりもイイ平坦な道ですが、すぐ端足峠(標高1,263m)に向かって登りに変わります。このあたりは淡々と歩いて登ります。

端足峠
竜ヶ岳をバックに!
かずき

かずき

A沢貯水地から30分ぐらいで着きました。

ここから本栖湖方面に下りて行きます

竜ヶ岳の稜線は非常に気持ちの良く富士山がとてもキレイな場所なのですが、2021年大会はコースから外れているので、スルーして行きます。

端足峠からの下りは各々のペースで下りました!

かずき

かずき

端足峠からの下りは台風の影響の残りか、大きめの石がかなり転がっていました。大会本番はナイトセクションになるので足元注意かな、と思いました。

端足峠から下りてきたところにあった道標。ここから本栖湖畔へ。
マーキングを見失わないように進む
竜ヶ岳登山口

ここから2019年大会時の本栖湖エイド本栖湖いこいの森キャンプ場までロードを走ります。

本栖湖→精進湖

本栖湖いこいの森キャンプ場

私有地なのですが、大会HPには「UTMFの試走に限りキャンプ場敷地内の通行を認めていただいております。通行の際はキャンプ場スタッフにお声がけください。」とあり、通行を認められています。ありがたく通らさせていただきましょうm(__)m

まずは本栖湖いこいの森キャンプ場(標高916m)から佛峠(標高1,123m)、中ノ倉山(1,247m)、中ノ倉峠と繋いで進みます。淡々と登ったり、ちょこちょこ下りを挟んだり、登り下りがちょいちょいあります。

かずき

かずき

この季節だから、というのがありますが、このエリアはかなり落ち葉が多く、所々滑りやすいところがありましたので要注意かと思います。

中ノ倉峠

本日イチオシ絶景スポットです(^^♪ちなみに、1000円札の絵柄に使われている富士山でもあります。

この景色に超テンション上がりました!!

ゆりさん

ゆりさん

かずき

かずき

せっかくなので、この景色を堪能しながらお昼休憩にしました(^^)/

補給中!
もちろん記念撮影📷

この景色は本当に良かった!!

コウジさん

コウジさん

かずき

かずき

ナイトセクションで通過する方も多いので、試走の際は景色も楽しみながら行きたいですね!

ほどほどに休憩したらリスタート!この先は一週間前に整備が入ったばかりらしく、かなりキレイになっていました!感謝しながら進みます♪

走りやすかった!!
さらに後ろからの撮影(笑)

パノラマ台(標高1,300m)

中ノ倉峠から細かいアップダウンを抜けてからパノラマ台への上りへ。結構一気に上がる印象です。

淡々と登ります
登りきった先にある分岐
分岐の先にて!
かずき

かずき

先ほどの分岐から少し走るとパノラマ台に着きます!

本日の絶景ポイントその2
記念撮影
かずき

かずき

UTMF DVDで撮られているここの夜明けはとても感動しそうです!

ちょうどパノラマ台に着いた時はハイカーグループもいらっしゃいました!ボクたちが走って現れたのを見て驚かれてました!(;・∀・)

かずき

かずき

ここ走るのそんな難しくないから珍しい姿ではないよね?!

短パン姿だったからじゃない?(笑)

さっちゃん

さっちゃん

鳥帽子岳(標高1,257m)

パノラマ台から一度下ったのち、鳥帽子岳に登り返します。ここの間はそんなに距離はありません。

パノラマ台からの下り
鳥帽子岳からの富士山。ここからもキレイです(^^♪

鳥帽子岳から本栖湖方面へ下って行きます。所々落ち葉で滑りやすくなっていたところもありましたので、要注意かと思います。

本栖湖方面へ
鳥帽子岳から下りてきたところ
かずき

かずき

この先から精進湖エイド:精進湖民宿村までは比較的平坦なところが多いです!(エイドまで約3kmぐらい?)

走りやすいです(^^♪
トンネルもくぐります!
かずき

かずき

トンネルくぐってしばらく走るとロードに出ますので、そしたら待望のエイドポイントです!(※今回は何も補給できません。笑)

精進湖民宿村→勝山

精進湖エイドとなる場所は私有地なので、入口と出口だけ確認して行きました。なお、UTMFだけでなく、チャレンジ富士五湖でもエイドとなる場所です。

エイドIN
エイドOUT

チャレンジ富士五湖走ったのが懐かしい!!

ゆりさん

ゆりさん

かずき

かずき

なお、今回のパーティーはさっちゃん以外はみんなチャレンジ富士五湖の出場歴があります(^^)

ロードの100kmやる前にトレランで100マイル(2018UTMF)行っちゃった(笑)

さっちゃん

さっちゃん

コウジさん

コウジさん

それでサクッと走り切っちゃうからスゴイと思うけどね(;^_^A

止まると冷えてくるので、足早に出発します。

かずき

かずき

2021年大会の精進湖エイドはドロップバックポイントではありません。2018年大会出場時、精進湖エイドで止まり過ぎて急激に身体が冷えてガクガク震えた(※走り出して数分で復活)ので、最小限の休憩で進もうと考えています。

2019年大会の時、眠くて休もうと思っていたのに全力で追い出されたわ。。。あれは先に行って正解だったとは思うけど、あの時は「マジ鬼!!」って思ってた(笑)

さっちゃん

さっちゃん

富士山原始林および青木ヶ原樹海

精進湖民宿村を出発してわりとすぐトレイルへ。原始林エリアを少しだけ走ります。

風穴(フケツ)方面へ
走りやすい♪
分岐に出たら左へ

分岐を左に行くとロードに出ます!

かずき

かずき

大会本番、ここのロードは曲者になると思います。
夜パートの人も明け方パートの人も、睡魔にやられたり、コースに飽きやすいポイントだと思います鳴沢氷穴まで約5.5km)

かずき

かずき

途中にある森の駅 風穴にトイレと自販機があります。
今回はここを休憩ポイントとして、それまでは一気に行きました!(※森の駅 風穴まで約4.5km)

チャレンジ富士五湖でもお馴染みの場所

チャレンジ富士五湖でもこのパートは好きだからUTMFでも頑張って走る~!!

まっつん

まっつん

かずき

かずき

歩くと果てしなく長いので、7’00″/kmでも8’00″/kmでもいいから走って突破しましょう!(結構歩いちゃう人が多いと思うので、ゆっくりでも走れれば抜いて元気になるハズ!)
今回のように、お喋りして行けると気が紛れて良さそうですね!

森の駅 風穴

森の駅 風穴

まだ営業時間のうちに到着。手前にある駐車場にトイレがあり、森の駅の建物の横に自販機があります。ここで補給とこれからの寒さに備えて防寒着を着たりしました!(完全にエイド代わり。笑)

注意

森の駅 風穴の営業時間は9:00~17:00です。

大会本番の貴重な自販機ポイントだね!(特に温かいの)

さっちゃん

さっちゃん

かずき

かずき

SUICA対応の自販機あって良かった!

着替えてレッツスタート!(※ボクは短パン。笑)

まだ短パンで大丈夫ってところに驚きです。。。笑

コウジさん

コウジさん

鳴沢氷穴

森の駅 風穴から1kmほどロードを進むと鳴沢氷穴に着きます。ここから久々のトレイルとなります。

鳴沢氷穴。自販機あり。
トレイルイン!

紅葉台(標高1,165m)

東海自然歩道でとても前に進みやすいです。標高は上がりますが、徐々に上がる感じで前に着実に進み続けることが大事なパートだと思います。

紅葉台(ピークは踏まず)

映像や写真で見たことあるポイント(^^)/

ゆりさん

ゆりさん

足和田山(標高1,354m)

途中でプチロストを挟みながら(笑)標高を上げて行きました!

大会本番は通過しないポイント(笑)

徐々に薄暗くなってきましたが、ライトを使い出す前に本日の最高点である足和田山(標高1,354m)に到着します。

ギリギリ写った📷(笑)
かずき

かずき

山頂にある展望台からイイ感じの夕暮れも観れて、ある意味ラッキーでした(^^♪(写真はうまく撮れず。。。)

展望台で防寒とライトを準備してナイトパートがスタートします!

かずき

かずき

今日のパーティーのヘッドライトはみんなレッドレンザーでした(笑)

↑ボク&コウジさん使用モデル

↑さっちゃん使用モデル

↑ゆりさん使用モデル

ついでに、ボクとさっちゃんが使用しているハンドライトもご紹介(笑)

600ルーメン×4人で照らすと明るかったね(笑)

さっちゃん

さっちゃん

ここでまさかの盛大なロスト。。。

日和田山が本日の最高点だから、あとはサクッと行って終わり~~(^^♪と意気揚々とスタートしたのですが、分岐を見落とし、間違って日和田登山口へ向かうルートで下りてしまうというやらかし。。。汗
本当は、足和田山(標高1,354m)→段和山(標高1,233m)→羽根子山(標高929m)と山を繋ぎながら下りていくところを、一気に下りてきてしまいました(;^_^A(階段がめっちゃ多かった。。)

かずき

かずき

2018年大会、ここのパートは激眠状態で通過したということもあり、記憶に全く残っておらず間違いにすら気付いていませんでした(;^_^A

やっぱり油断せず地図確認しながら行くべきでしたね(;^_^A

コウジさん

コウジさん

登山口から登り返してコース復帰するっていう方法もありましたが、さすがにそれをやると何時にゴールできるかわからなくなるので、ロードでそのまま河口湖駅を目指して行きました。

かずき

かずき

残りのパートは別の機会に~!(むしろ、大会本番か?)

河口湖へ向かう!
河口湖ゴール!
かずき

かずき

盛大なロストをしてしまったものの、無事ゴール出来て良かったです!

今回の試走トレランののまとめ

今回のトレランは

from ゆりさんGARMIN

8時間17分(※休憩時間含む)
約37km・1,740m+D

という行程でした!(※ボクのGARMINはA沢貯水地から動かしていたので、ゆりさんのデータを拝借。下記GARMIN CINNECT & STRAVAリンクはボクのデータです)

主なポイント標高時刻実走タイム備考
START:県境バス停10:070:00:00
A沢貯水地10:260:19:00トイレ
端足峠1,263m10:580:51:00
竜ヶ岳登山口908m11:241:17:00
本栖湖いこいの森キャンプ場916m11:291:22:00大会エイド地点
中ノ倉山1,247m11:061:12:00
中ノ倉峠12:331:50:00絶景ポイント お昼休憩
パノラマ台1,399m13:253:18:00絶景ポイント
鳥帽子岳1,257m13:393:32:00絶景ポイント
精進湖民宿村14:334:26:00大会エイド地点
森の駅 風穴991m15:285:21:00トイレ、自販機
鳴沢氷穴1,023m15:515:44:00自販機
紅葉台1,165m16:076:00:00ピーク踏まず
足和田山1,354m16:595:05:00ライト準備、以降ロスト
GOAL:河口湖駅857m18:248:17:00トイレ、自販機、コンビニ
コースタイムメモ

2018年大会出場時、紅葉台あたりから極限の睡魔に襲われた影響もあってコースに関する記憶が全く残っていなかったためしっかりコースを確認しておきたかったのですが、ロストしてしまった以上仕方ないですね(;^_^A(むしろ、記憶がないのであれば、しっかり地図を確認して行きましょう的な。。。苦笑)また試走に行ける機会があれば足和田山の先も改めて確認したいところですが、他にも行きたいパートはあるので現実的には難しいでしょう。。

かずき

かずき

個人的には前半のヤマ場である天地山地のパートは優先的に試走したいところです!

寒かった(とはいえ、最後まで短パンで通した。笑)ですが、天候に恵まれたお陰で絶景の富士山をたくさん拝めて良かったです!大会本番も同じような富士山を拝みたいですね!

UTMF試走の記事一覧

UTMF試走に出掛けた様子の記事一覧をこちらにまとめてあります。こちらも是非ご覧ください!

かずき

かずき

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

RUNの記録など、Instagramでも随時更新しています。
よかったらInstagram(@kazu.runlog)の方もフォロー宜しくお願いします!

私のInstagram(@runninghigh42.195)も是非宜しくお願いします!!

さっちゃん

さっちゃん

関連記事