疲労回復にオススメ!アミノ酸8353.8㎎配合『オレは摂取す』お得に購入できるクーポン紹介中!詳細はこちら☞

【レビュー】Vibramメガグリップ搭載!トポアスレチック「Ultraventure Pro」[ #みんなの愛用品]

この記事について

かずきが超愛用するTopo Athletic/トポアスレチックがリリースした長距離対応のトレランシューズ「Ultraventure Pro(ウルトラベンチャー プロ)」について書いています。

こんにちは!ウルトラトレイルランナーかずきです(^^)/
時々Spolete(スポリート)アンバサダーのモニターレポートを書いていますが、今回はアンバサダーオファー「#みんなの愛用品 『 ランニングシューズ』について」書いています📝

「Ultraventure Pro(ウルトラベンチャー プロ)」は2021年4月に購入したばかりなのですが、あっという間にシューズの走行距離は500kmを突破しました!翌月には2足目も購入し、2020年はALTRA/アルトラばっかり履いていたのが完全にTopo Athletic/トポアスレチックの虜となってしまいましたね(笑)

かずき

かずき

クッションがあって、グリップも抜群で非常に快適にトレイルを走ることが出来るので本当にサイコーです(^^♪

「Ultraventure Pro(ウルトラベンチャー プロ)」は2021年4月に出場した青梅高水国際トレイルラン(※レースの様子はこちら)と同時開催されていたTRAIL OPEN AIR DEMO7で初めて試着しました。あまりの好感触だったので即決で購入してしまいました(^^)

かずき

かずき

本商品が廃盤になるまで長距離レースはコレ一択で行こうと思っています。まだまわりのユーザーも少ないと思いますので、みんなの目も足元に集まること間違いなしです(^^)/

  • 幅広のトゥボックス
    →足趾の自由度高めでナチュラル
  • Vibram® Megagrip搭載
    →泥濘に強く、悪天候や悪路でも安心
  • 前足部にESSロックプレート搭載
    →地面からの突き上げに強いため、枝や小石が気にせずガンガン攻めれる!
長距離トレランシューズの候補に
かずき

かずき

ウルトラトレイルランナーかずき(@kazu.runlog)です。

皇居至近ランナー向けシャワー施設ラフィネランニングスタイル神田店併設ランスタ治療院にてマッサージ・鍼治療・ランニングレッスンを担当しています。仕事に関してはこちらにまとめてあります。

さち(@runninghigh42.195)です!
友達からは「さっちゃん」と呼ばれています(^^)/

フルマラソンサブスリーと各種トレイルラン大会で上位入賞を目指して、楽しく走り回っています!

さっちゃん

さっちゃん

Topo Athletic/トポアスレチックとは?

2019年秋に日本上陸したばかりのブランドで取扱店舗も多くはないため、まだ馴染みのない方もいらっしゃるかもしれませんね。「Ultraventure Pro(ウルトラベンチャー プロ)」のことの前に少し触れていきます。

私は全く知りませんでした💦

さっちゃん

さっちゃん

Topo AthleticVibram USAでCEOも務めたトニー・ポスト氏が創始者兼CEOとなって創設されました(「ト」ニー・「ポ」スト氏の名前からTOPOの名になったとか?)

かずき

かずき

Vibramと言えばVibram FiveFingersで馴染みがありますね!

Topo Athletic/トポアスレチックのシューズはトレラン用だけでなくロード用やハイク用もあり、いずれも3つの要素が備わっています!

  1. ROOMY TOE BOX(ストレスのないワイドな足幅)
    前足部のワイドな足幅。シューズ内部でつま先の自由度を高め、ナチュラルな動きを可能にすることでストレスを軽減。甲まわりの安定感やカカト部のフィット感も高い。
  2. LOW DROP(自然な接地感を生むドロップ)
    地面と足との接地感を高め、自然な走行感をもたらす低めのドロップ(0mm,3mm,5mm)
    Ultraventure Pro(ウルトラベンチャー プロは5mmドロップ
  3. LIGHT WEIGHIT(コンフォタブルな軽量性)
    シューズに使用する素材自体の軽量性と、縫い目を最小限に抑える技術によって、軽量化を実現。
引用:公式パンフレット

東京都恵比寿にあるアルコインターナショナル株式会社のショールームに行くと、今回紹介する「Ultraventure Pro(ウルトラベンチャー プロ)」だけでなく全種類のモデルが置いてあると思います。

かずき

かずき

Topo Athletic/トポアスレチックだけでなく、アルコインターナショナル株式会社が取り扱う商品すべて手に取って見ることが可能かと思います!(まだ訪問したことはない。。。苦笑)

Ultraventure Pro(ウルトラベンチャー プロ)について

Ultraventure Pro(ウルトラベンチャー プロの概要を公式サイト(MENSWOMENS)から抜粋すると、以下の通りとなります。

Ultraventure Pro概要

  • 価 格:¥23,100-(税込)
  • サイズ:MENS26.0cm~28.5cm/WOMENS22.5cm~25.0cm
  • スタックハイト:30mm (かかと) / 25mm (つま先)
  • ドロップ:5mm
  • 重 量:295 g (27.0cm) / 232 g (23.5cm)
  • アウトソール:Vibram® Megagrip
  • ミッドソール:ZipFoam™
  • インソール:ORTHOLITE

動画による製品説明も公開されています!

1番の魅力は「Vibram® Megagrip」と「ESSロックプレート

何と言っても、1番の魅力は「Vibram® Megagrip」でしょう!グリップ力抜群で、泥濘が目立つトレイルや滑りやすいロードでもしっかり路面を捉えてくれるため安定感を持って走ることが出来ます!下りが苦手でも安心して足元を預けられると思います(^^)

MEGAGRIPを示すシールが貼ってあります(もちろん剝がせます)
かずき

かずき

ラグは深くないのでロードを走っても違和感なく走ることが出来ます!

また、前足部のESSロックプレート効果により小石や枝など凹凸が激しいテクニカルな路面でもしっかり足裏を保護してくれるので、突き上げ感は感じにくいと思います!

かずき

かずき

下りで尖った石などを踏んで凄く痛い想いをした経験があるので、一時期トラウマになってまともに下れない時がありました💦

「Vibram® Megagrip」「ESSロックプレート」効果で悪路に強いことが魅力となっていることもあり、水抜け性能も高いです!

よく水抜けします!
かずき

かずき

蒸れにくいのでマメも出来にくそうです(^^)/

トゥキャップもサイドまで覆われているので、小石や枝で足を痛めることも少ないと思います。

広めのトゥキャップ

耐久性は良い

走行距離が500kmを突破してもアウトソールはまだまだ使えるレベルの状態なので、耐久性は良いと思います。

500km走り回ってこれぐらいの消耗度

一部ソールに剥がれかけの部分は出てしまってますが、シューグーで補修する程度で使えるレベルで済んでいます。

かずき

かずき

お値段するシューズなので、しっかり履きつぶしていきたいところです(;^_^A

ちょっと剥がれかけている箇所

ロードパートも違和感なく走れる

トレイルだけでなく、レースで必ず挟むであろうロードセクションでも違和感なく走り回ることが出来ます!ラグが5mmと深くないこともそうですが、ミッドソールにTopo Athletic/トポアスレチックのロード用シューズにも使われているZipFoam™が採用されていて、適度なクッション性と反発性を可能にしているのではないか、と思っています!

ZipFoam™とは?
従来のEVAに比べ弾力性が高く、シューズを履きつぶす最後まで弾力を与え続けるTopoオリジナルミッドソール。

公式サイト

また、外付けのTPUヒールカウンターによって踵部がしっかり補強されており、長距離を動き回って疲れた状態でも安定感を損なわず前に進むことができます。

かずき

かずき

本シューズを履いた最長距離は高尾から箱根まで走った107kmトレランですが、終始足元を気にすることなく走りきることが出来ました!

フィット感が良い

アッパーとシュータンが一体化しているため、靴と足が一つのように感じられます。

一体化したシュータン(わかりやすく靴紐を外して撮影📷)

インソールはORTHOLITEが用いられ、足に馴染みやすいです(^^)/

ORTHOLITEのインソール

重量は少し重め

メーカー発表で、重量は295 g (27.0cm) / 232 g (23.5cm) となっており、お世辞にも軽いとは言い難いです(;^_^A

WOMENS25.0cmにて247g

で長距離トレランであればペースも速くないので気になることはないと思いますが、ショートレースで軽快に脚を回転させていくには不向きだと思います。

かずき

かずき

1kmを4分台で走ってくるとさすがに走りづらさを感じましたね💦

あくまで長距離専用と割り切り、ショートレースは別のシューズを用意する方がイイように思います。

サイズ選びには注意!

注意

Topo Athletic/トポアスレチックのサイズ展開が

  • M E N S :26.0cm~28.5cm
  • WOMENS:22.5cm~25.0cm

となるため、境目となる25.0~26.0cmのシューズを履く方はサイズ選びに注意が必要!

かずき

かずき

ボクは普段25.0cmのシューズを履いていて、今回WOMENS25.0cmを購入しました!

Ultraventure Pro(ウルトラベンチャー プロ)に限らず、Topo Athletic/トポアスレチックのサイズ展開に限りがあります。MENSWOMENSの境目の方はどっちを履きか迷うかもしれません💦(もちろん、試着することが1番大事ですが。。)

かずき

かずき

Ultraventure Pro(ウルトラベンチャー プロ)のアッパー素材は薄くしなやかでヒールカップも硬くないので、窮屈さは感じないと思います。

軽く押した様子(写真で伝わりにくいかな。。💦)

ただ、ボクの足のカタチの都合で、走ると小指のあたりが当たる・擦れる感じがしたので、靴紐の結び方を1コ目のシューホールの通し方を変えて結んでいます

WOMENSモデルだとMENSモデルに比べてヒールカップが少し浅めになることが多いです。足首の安定感を出すために、靴紐の最後はダブルアイレットで結んでいます。

ダブルアイレット
かずき

かずき

ちょこっと気になる程度であれば、靴下・インソール・靴紐の結び方次第でフィット感が変わるので、是非試してみてください!

購入するには?

公式サイトにある取扱店舗だけでなく、公式オンラインショップから購入することも可能です!また、AMAZON、楽天、Yahoo!ショッピングにも取り扱いがあります。

かずき

かずき

東京都恵比寿にあるアルコインターナショナル株式会社のショールームに行ける方は履き比べもしやすいと思うのでオススメです(^^)/

公式オンラインショップから購入すると、送料無料&サイズ交換1回無料

執筆時の情報になりますが、全国どこでも送料無料!今ならサイズ交換無料のキャンペーンを実施しています!Topo Athleticのシューズを履く方はサイズ感もわからないでしょうので、こういったサービスは非常に安心できて嬉しいですね(^^)/

かずき

かずき

ボクの2足目は公式オンラインショップから購入しました!

メルマガ登録をしておくと、たまにセール情報が入ってくることがあります。公式オンラインショップから購入する際は登録しておくことをオススメします!

かずき

かずき

Topo Athleticのシューズは基本的には値引きがないので、アウトレット商品にサイズがあれば自然と手が出てしまいそうです(;^_^A

まとめ

今回はTopo Athletic/トポアスレチック「Ultraventure Pro(ウルトラベンチャー プロ)」について書きました。

デメリット
  • お値段が少し高め。値引きは基本ない。
  • シューズに重量を感じるかも?
    →ショートレースには不向き
  • 25.5cmのサイズが存在しない
    →25.0~26.0cmの方はサイズに悩むかも?
メリット
  • Vibram® Megagripの威力でグリップ強い
  • クッションあるので長距離も安心
  • ESSロックプレート効果で地面の突き上げに強い
  • フィット感や足元の安定感が高い

本シューズの最大の魅力はVibram® Megagripです。トレイル・ロード問わず路面に影響されないで安定感を持って進めるため、長距離レースの武器になると思います!

かずき

かずき

100マイルレースで是非とも使ってみたいと思っています!

「Ultraventure Pro」だけでなく、Topo Athletic/トポアスレチックのシューズにまだ馴染みがない方も多いかもしれませんが是非ともチェックして欲しいです!これからロングレース用のシューズをお探しの方、お悩みの方は是非こちらのシューズも候補の一つに加えてみてください!本当にオススメですよ(^^)/

かずき

かずき

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

RUNの記録など、Instagramでも随時更新しています。
よかったらInstagram(@kazu.runlog)の方もフォロー宜しくお願いします!

私のInstagram(@runninghigh42.195)も是非宜しくお願いします!!

さっちゃん

さっちゃん

関連記事