疲労回復にオススメ!アミノ酸8353.8㎎配合『オレは摂取す』お得に購入できるクーポン紹介中!詳細はこちら☞

【トレイルラン】「幻のハセツネハーフ」で巻いている山頂を越えていきながら瀬音の湯までトレランしてみました![約28km]

この記事について

仲間内で「幻のハセツネハーフ」と呼ばれているトレランコースを全部ピークを踏みながら走破してきました!(瀬音の湯ゴール・約28km、約2,000m+D)

こんにちは!ウルトラトレイルランナーかずき(@kazu.runlog)です!

かずき

かずき

普段はマッサージや鍼治療の仕事をしています!

2022年最終戦となるITJに向けてトレーニングを行なってます。ITJは走れるコースが多いので、事前にトレイルを淡々と走るトレーニングをしておきたいところ。。。

かずき

かずき

秋はハセツネ&甲州アルプスオートルート山岳耐久系レースが続いてました😅

どこを走り回ろうかな〜と考えて、今回は武蔵五日市でよく遊ぶ仲間内で「幻のハセツネハーフ」と呼ばれるコースをトレランの舞台に選びました!

かずき

かずき

ハセツネ第1回大会のみハーフコースも開催されていたみたいです!

「幻のハセツネハーフ」は基本巻き道で行くのですが、すべて山頂経由に走ったらどれだけ負荷かかるのだろうか?と思うことがありました。そこで、今回は巻き道を使わずにすべて山頂を経由しながら走る「幻のハセツネハーフ」にチャレンジしてきました!なお、「幻のハセツネハーフ」についてはトレラン雑誌「RUN +TRAIL vol.44」にも紹介されています!

「幻のハセツネハーフ」コース特徴

  • 約28km、約2,000m+D
  • 全体的に前半は上り基調、下り基調
  • ゴールは瀬音の湯
かずき

かずき

ウルトラトレイルランナーかずき(@kazu.runlog)です。

JR神田駅から900mの「しらとりスポーツサポート」にてマッサージ・鍼治療・ランニングレッスンを担当しています。

さち(@runninghigh42.195)です!
友達からは「さっちゃん」と呼ばれています(^^)/

フルマラソンサブエガ(2時間50分切り)と各種トレイルラン大会で上位入賞を目指して、楽しく走り回っています!

さっちゃん

さっちゃん

トレラン計画

ルート概要

START:武蔵五日市駅→金比羅山→麻生山→日ノ出山→御岳神社→御岳山→長尾平→奥の院峰→鍋割山→大岳山荘→大岳山→鶴脚山→馬頭刈山→GOAL:瀬音の湯
約28km、2,000m+D(※太字は主な補給ポイント)

基本的にはハセツネの逆走で大岳山に向かいますが、レースでは行かない金比羅山麻生山御岳山・奥ノ院峰・鍋割山のピークを踏んでいきます。

かずき

かずき

レース中の貴重な水場となる綾広の滝湧水を経由しません。

補給には注意だね!

さっちゃん

さっちゃん

大岳山を越えたら馬頭刈尾根を伝って瀬音の湯でゴールします!

かずき

かずき

ワンウェイお風呂にドボンツアーです!

ワンウェイのパッキングについては別途まとめていますので、是非こちらも覗きにきてください!

トレラン当日

今回はワンウェイなので、荷物は全部持ってそのまま走ります!武蔵五日市駅に着いたらトイレだけ寄ってそのままスタートです!。

久々ぼっちトレラン

駅前から登山口までは1.6kmほどです!

五日市中学校=ハセツネスタート地点
五日市会館=ハセツネゴール地点
街にも道標
※撮影は別の時
矢印の先から上りが本格化します!
※撮影は別の時
かずき

かずき

しばらくはコンクリですが、次第にトレイルに変わります!

歩くのは最小限にして登っていきます!登りきったら走りやすいトレイルが続くので淡々と走っていきます😊

かずき

かずき

今回は極力走って進むことが目標です!

金比羅山
拓けて景色のイイところ

途中で麻生山のピークに向かってハセツネコースを少しだけ外れます。

ここの分岐は右へ
かずき

かずき

麻生山への登りはちょいと急です!

麻生山山頂
山頂からの景色

麻生山から下りるといつものハセツネコース(逆走)に復帰します!その先は淡々と進んでいきます。

かずき

かずき

序盤の難所は日ノ出山直前の階段ラッシュかな、と思います。

何段あるか数えたくないね(;^_^A(苦笑)

さっちゃん

さっちゃん

日ノ出山

日ノ出山はいつもたくさんの人で賑わっていることが多いのですが、まだ早い時間なのと天気予報がイマイチだった影響か、全く人はいませんでした。休憩はせず、このまま御岳神社に向かいます!

かずき

かずき

日ノ出山からお茶屋さんのあるエリアまで2kmほどです!

鳥居をくぐる
※別の時に撮影
御岳神社

トイレだけ寄って御岳山の山頂に向かいます!なお、ここでトイレや自販機を逃すとゴールまで補給ポイントはありません😅

御岳山山頂。ここに来るのは初めて!

山頂からは来たルートを少し戻り、今度は長尾平へ!

ハセツネ記念碑

長尾平から大岳山方面へ進みます!

かずき

かずき

このあたりはかなり整備されていて、道も広めです!

ペースを上げて飛ばしたくなりますが、すれ違い注意なポイントだと思います。

この分岐から奥の院へ!
かずき

かずき

矢印の先は急な登りが続きます!

淡々と登っていくと、奥の院に着きます。

奥の院
更に上にある奥の院峰

奥の院峰から鍋割山へ。奥の院峰から下りるところが要注意ポイントです!

一気に上がります!

鍋割山の先はしばらく気持ちよく走れるところが続きますが、大岳山に向かって足場の悪いところも通過するので注意が必要です。

かずき

かずき

ここから大岳山に向かって足場が悪いところがありますので、気を付けて進みます!

注意喚起の看板もあり
※別のときに撮影

雨上がりの時は足元も滑りやすいからより気を付けないとね!

さっちゃん

さっちゃん

大岳山荘直前にも湧き水ポイントがありますが、今回は見事に枯れていました(・・;)

大岳山荘手前の湧き水。今回は枯れていました(・・;)
大岳山荘跡

幻のハセツネハーフそのものは大岳山の山頂を巻いて馬頭刈尾根を進みますが、今回はもちろん山頂経由です!

山頂へ。そのまま馬頭刈尾根へ場合は直進
ここにこんなベンチあっただろうか……??
鳥居をくぐって、いざ山頂へ!
※別の時に撮影

大岳山への道は岩が露出し足場が不安定なところもあるので気を付けて進みます。

無事登頂!(本日の最高点)
景色はイマイチ(・・;)

山頂で少し補給をしてから下りていきます。下りる際は要注意なところです。

注意喚起あり
木段注意!!
分岐まで下りてきました!
かずき

かずき

ここでハセツネコース(逆走)から大きく外れていくことになります。

いざ馬頭刈尾根へ!
※別の時に撮影

馬頭刈尾根の道はわかりやすいのですが、所々で足場が悪い箇所があるので、そこは要注意です!

かずき

かずき

瀬音の湯に向かって徐々に標高を下げていきますが、登り下りがいくつもあるので、結構脚は削られやすいです(・・;)

下りばっかりだと思って進むとキツイところだよね(^o^;)

さっちゃん

さっちゃん

今回は落ち葉も多く、木段などが分かりづらいトコロも多数😅スピードより安全に進むことを重視していきました!

富士見台
もちろん富士山は拝めず。。。
大きな倒木あり(・・;)
鶴脚山
馬頭刈山
高明神社跡
かずき

かずき

高明神社跡を過ぎると一気下ります!(階段多め)

ここの分岐から瀬音の湯
かずき

かずき

この分岐を左に行くと軍道です。

分岐から瀬音の湯は地味に距離があるので、油断しないでくださいね(^o^;)

無事、瀬音の湯ゴール!

ゴール後は温泉でサッパリしたあと、バスで武蔵五日市駅まで戻りました!

ランチは駅前のいつものお店にて♬

トレランあとがき

今回のトレランは以下の通りでした!

SUNNTO 9 Peak より

  • 28.61km・2,062m+D
  • 4時間29分(休憩等込み)
  • 消費カロリー:1,506kcal
created by Rinker
¥77,990 (2023/02/06 22:05:03時点 Amazon調べ-詳細)
主なポイント標高タイム備考
START:武蔵五日市駅トイレ、コンビニ、自販機
金比羅山468m24分
麻生山794m1時間06分
日ノ出山902m1時間25分トイレ
御岳神社1時間41分トイレ、お茶屋、自販機
御岳山929m1時間48分
長尾平1時間53分ハセツネ記念碑
奥ノ院峰1,077m2時間12分
鍋割山1,084m2時間20分
大岳山荘跡2時間39分トイレ、少し手前に水場(今回は枯れていた)
大岳山1,266m2時間48分
富士見台3時間17分
鶴脚山946m3時間48分
馬頭刈山884m3時間57分
GOAL:瀬音の湯4時間29分トイレ、売店、自販機
コースタイムメモ
かずき

かずき

今回のルートが気になる方は是非StravaからGPXデータをダウンロードしてご確認ください😊

Strava: ランニング、ライド、ハイキング

Strava: ランニング、ライド、ハイキング

Strava, Inc.無料posted withアプリーチ

歩くことを最小限に進めたと思うので、ITJ(伊豆トレイルジャーニー)に向けて弾みがつきそうです!

かずき

かずき

良いイメージで走り切ることが出来ました!

このままの調子をキープして大会本番を迎えられえるようにしていきたいところです。漏れがないように準備していきます!

武蔵五日市駅を拠点としてトレランに出掛けた記事一覧

「ハセツネだけじゃない!武蔵五日市トレランツアー」 など武蔵五日市駅を拠点にしたトレランの記事はこちらに多数掲載中です!ハセツネコース以外のルートも多く走っています。

なお、武蔵五日市駅前にはタイムズがあるので車で走りに行くことが多いです。電車の場合、駅前のコインロッカー利用がオススメですが、数に限りがありますのでご注意ください!

武蔵五日市駅にあるコインロッカー

かずきのオススメ記事

幻のハセツネハーフ(約30km、1,800m+D)

第1回ハセツネCUPのみ開催されていたという今となっては幻とさえ感じるハーフコースで、今とは異なり反時計回りルートとなっていたそうです。足元が少し危ない箇所もありますが、全体的に道がしっかりしていて走りやすいコースです!最後5kmはロードになりますが、バスで駅まで戻ることも可能です!補給ポイントがかなり限られますので、水切れやエネルギー切れにはご注意ください。

この幻ハセツネのバージョンUPとして「通過する山々のすべてのピークを踏みながら進む」のもオススメです!(※補給ポイントが更に限られます)

戸倉FIVEチャレンジ(約23km、1,300m+D)

戸倉地区にある「今熊山・刈寄山・市道山・臼杵山・城山」のピークを踏みながら進むルート。距離は短めですが、パンチの効いた登りがあり、かなり鍛えられます。ハイカーがあまり通らないルートでもあるので、トレーニングにもオススメです!道中の補給ポイントがありませんので、水切れやエネルギー切れにはご注意ください。

大岳山ピストン(約32km、2,100m+D)

シンプルに武蔵五日市駅からハセツネコースを逆走して大岳山まで登ってきた道をなぞって武蔵五日市駅まで戻ります。帰りはほとんど走れますので、走れるトレイルを探している方にもオススメです!日の出山・御岳神社付近は混雑しやすいのでご注意ください。

かずき

かずき

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

RUNの記録など、Instagramでも随時更新しています。
よかったらInstagram(@kazu.runlog)の方もフォロー宜しくお願いします!

私のInstagram(@runninghigh42.195)も是非宜しくお願いします!!

さっちゃん

さっちゃん

関連記事