疲労回復にオススメ!アミノ酸8353.8㎎配合『オレは摂取す』お得に購入できるクーポン紹介中!詳細はこちら☞

【トレランレース】2022年6月初開催!FTRみなの50kに向けた準備①[コース・必携品・レースの服装]

この記事について

2022年6月初開催予定となっているFTRみなの50kに向けた準備の様子です📝[コース・必携品・レースの服装]

こんにちは!ウルトラトレイルランナーかずき(@kazu.runlog)です!

かずき

かずき

普段はマッサージや鍼治療の仕事をしています!

2022年前半戦の締めくくりのレースに、今年初開催となる「FTRみなの50k」をエントリーしました!

嬉しい話で私は招待選手で出れることになりました!

さっちゃん

さっちゃん

先日レース終盤20kmのコース試走の様子を記事にしました!今回はレースに向けた準備の様子を記事にします📝

本大会の特徴

  • 大会発表:52.9km/2,870m+D(※30km:29.80km/1,420m+D)
  • 制限時間:12時間(※30km:8時間)
  • ITRA POINT:3 POINT(※30km:1 POINT)
  • 前半は走れるコースが多いものの、終盤20kmにテクニカルなパートあり(ロードは多め)
かずき

かずき

ウルトラトレイルランナーかずき(@kazu.runlog)です。

JR神田駅から900mの「しらとりスポーツサポート」にてマッサージ・鍼治療・ランニングレッスンを担当しています。仕事に関してはこちらにまとめてあります。

さち(@runninghigh42.195)です!
友達からは「さっちゃん」と呼ばれています(^^)/

フルマラソンサブエガ(2時間50分切り)と各種トレイルラン大会で上位入賞を目指して、楽しく走り回っています!

さっちゃん

さっちゃん

「FTRみなの」とは?

大会プロデュースはプロトレイルランナー奥宮俊祐氏で、舞台となる皆野町(みなのまち)秩父長瀞の間にある町です!

恥ずかしながら、今回のレースを通じて「皆野町」という町の名前を知りました(;^_^A

さっちゃん

さっちゃん

大会は50kmの部30kmの部があり、ウチは50kmの方に出場します!

エイドおよび関門時刻

50kmの制限時間は12時間です!トレランイベント等で所要時間を計算する際に「5km=2時間」で想定していくと比較的うまくいくことが多く、そこから考えると比較的ゆとりある設定なのかな、という印象です!

ポイント場所距離関門タイム関門時刻
START皆野スポーツ広場7:00
W1釜山神社6.0km
A1秩父高原牧場11.7km2時間30分9:30
W2二十三夜寺16.4km
A2美の山公園20.9km4時間45分11:45
A3皆野スポーツ広場29.5km6時間45分13:45
A4秩父華厳の滝40.7km9時間15分16:15
A5高橋沢登山口46.5km10時間30分17:30
GOAL皆野スポーツ広場52.9km12時間00分19:00

エイド提供品は公式サイトに公開されています!

引用:公式サイト

食べ過ぎ注意!!ってぐらい色々ある🎵

さっちゃん

さっちゃん

かずき

かずき

エイド食を楽しみながら走っていきたいと思います!

コース

大会会場となる皆野スポーツ公園を拠点とし、30kmの部と共通でぐるっとラウンドして皆野スポーツ公園に戻るエリアと、50kmの部出場の選手のみが走る20kmのエリアがあります。

かずき

かずき

コース全体をざっくり表現すると、、

  • 序盤30km全体的に走れるコースレイアウト
  • 終盤20km:トレイル前後に各5kmのロード+テクニカルなトレイル

となると思います!

終盤20kmパートは試走出来ましたが、序盤30kmは試走できていないので、チーム獣人代表のけぐさんが作成してくれた試走動画を見返してコースを叩き込んで対策していきたいと思っています。

A

必携品

必携品は16項目設定されています。1つ1つチェックしながら準備していきます!

公式サイトより抜粋した必携品

  1. マスク(バフ、ネックウォーマーなど口と鼻を覆い飛散を防止できる物も可)
  2. エントリーの際に番号を届け出た携帯電話
  3. 新型コロナ接触確認アプリ「COCOA」をインストールし上で30日以上継続して日常的に使用しているスマートフォン(上記②と同機可)
  4. 携帯コップ(150cc以上)
  5. 1L以上の水(スタートおよび各エイドステーションを出発するとき)
    ※ペットボトルへの給水は禁止とします。吸い口を取り外せるフラスクなどを利用してください。 
  6. 各自必要な食料 ※参考:必要なエネルギー量(体重×8×走行時間-1500kcal)※
  7. ライト1個、予備電池
  8. サバイバルブランケット(130cm以上×200cm以上)
  9. ホイッスル
  10. テーピング用テープ(80cm以上×3cm以上)
  11. 携帯トイレ ※使用した場合は、エイドポイントで入手可能です。
  12. コースマップ(大会HPからダウンロードするか、GPXを取り込んだスマホや時計でも可)
  13. フード付きレインウエア(ジャケット)GORE-TEX等、完全防水、透湿機能を持ち、縫い目をシームテープで防水加工してあるもの。
  14. ファーストエイドキット(絆創膏、消毒薬など)
  15. 保険証(コピー不可)
  16. 必携装備と個人で必要な装備を収納できる両肩で担ぐザック。片掛ザックは不可

公式サイト

必携品(※一部未掲載)
かずき

かずき

補給食に関しては別途記事にします📝

④携帯コップ(150cc以上)

オレは摂取す限定の携帯コップです。自立するので、補給の際に便利です!定期購入特典(※4か月)としてもらうことも出来ます!

かずき

かずき

カラビナを付けて、ウェストバックに吊るせるようにします!

2020ITJ(© all sports)

『オレは摂取す』をお得に購入できる紹介コード

「オレは摂取す」定期購入コース初回購入時クーポンコードTMAHP9CZを入力することでお得に購入することが出来ます!

通常:12本5,760円=1本あたり480円送料別
⇒クーポン入力にて13本1,880円(1本あたり145円・送料込)

※2か月目以降は20%OFFの12本4,560円=1本あたり380円
※いつでも一時停止、再開、お届けサイクルの変更、解約が可能。
次回お届け予定日の7日前までにお電話にてご連絡を!

お得に購入できるクーポンコード

TMAHP9CZ

オレは摂取す」について書いた記事

created by Rinker
¥2,880 (2022/07/05 14:46:46時点 楽天市場調べ-詳細)

⑤1L以上の水

レース中に随時補給していく必要がある場合はソフトフラスクが便利だと思います!暑くなる時期のレースなので、別途予備のソフトフラスクを持ちます!

かずき

かずき

被り水などに活用します!

2020ITJの参加賞でいただいたのが便利♪

⑦ライト1個、予備電池

よほどのトラブルがない限り出番はありませんので、携帯しやすいモノでイイかと思います。今回はレッドレンザーのNEO10Rを準備しています。

かずき

かずき

ロングレースの時は現行モデルのNEO9Rを使用します!(※まだ予備バッテリーを持っていない。。苦笑)

⑧サバイバルブランケット(130cm以上×200cm以上)

いざって時に使う際にしっかり耐久性のあるものでないと不安になると思います。SOLのサバイバルブランケットは耐久性と断熱性が高いので安心できると思います。

⑨ホイッスル

小型のモノを忍ばせておきます。なお、最近はザックに付いているモノもありますので、それでもOKです!

created by Rinker
¥564 (2022/07/05 21:09:53時点 Amazon調べ-詳細)

⑩テーピング用テープ(80cm以上×3cm以上)

ボクは仕事でも使うため使い慣れたモノを使用します。

かずき

かずき

ニューハレから必携品対応テープというものも販売されています。

created by Rinker
¥165 (2022/07/05 16:40:45時点 Amazon調べ-詳細)

⑪携帯トイレ

もしもの時の備え用ですね!(未だ使用経験なし)

⑫コースマップ

スマホアプリ「ジオグラフィカ」SUNNTO 9 PeakにGPXデータを落としておきます!

created by Rinker
¥71,390 (2022/07/05 14:46:45時点 Amazon調べ-詳細)
ジオグラフィカ | 登山用GPS

ジオグラフィカ | 登山用GPS

keiji matsumoto無料posted withアプリーチ

⑬フード付きレインウエア(ジャケット)

試走に出掛けた際は雨予報だったのでシェイクドライのレインウェアである「ハイパーエアーGTXフーディ」を準備して行きましたが、雨予報でなければ軽量のレインウェアであるコンプレスポーツ「ハリケーン ウォータープルーフ 10/10」を使用する予定です。

コンプレスポーツ(COMPRESSPORT) ハリケーンウォータープルーフ

⑭ファーストエイドキット

特別規定があるわけではありませんので、各自必要なモノをチョイスしていきます。

かずき

かずき

今のところ下記の感じになっていますが、状況に応じて多少中身を変えることはあります。

  • 非収縮テーピング用テープ
  • キネシオテープ
  • ポイズンリムーバー
  • バンドエイド(大きめ、小さめ)
  • ガーゼ
  • ハサミ、ピンセット、爪切り
  • 予備コンタクト、コンパクトミラー
  • アルコール綿
  • コンパス

なお、収納するポーチはPAAGOWORKS「W-FACE POUCH 1」を使用しています。

かずき

かずき

⑧サバイバルブランケット、⑨ホイッスル、⑩テーピング用テープ、⑪携帯トイレ、⑮保険証も一緒に収納予定です!

⑯必携装備と個人で必要な装備を収納できる両肩で担ぐザック

今回はザックにネイサン「ベイパーカー4L」、ウェストベルトとコンプレスポーツ「フリーベルトプロ」でいきます。

かずき

かずき

予備のソフトフラスクを腰に収納したいので、ウェストベルトを併用します。

当日の服装(予定)

直前の天気予報で変更する可能性はありますが、晴れる=暑い前提で準備します!

基本は先日出場した成木の森トレイルランと同じ!

①青梅トレラン部ウェア

オリジナルで作成されたノースリーブ&短パンです!短パンは左右に小さいポケットと後ろにポケットがあり、小物やジェルのゴミを入れたりするのに便利です!

レースはテンション上がるお気に入りのウェアを着て出場したいですね!

さっちゃん

さっちゃん

②ドライウェア:ZEROFIT(ゼロフィット) ドライウィーブ スリーブレスクルーネック

ベースレイヤーの下に着るドライレイヤーです。汗冷えや濡れ冷えを防ぐために、ショートレースで超灼熱の条件にならない限り必須だと思います。なお、マラソン大会でも寒い時は着用して走ります!

かずき

かずき

山では登山口と頂上で気温や天候が異なることが多々あります。
標高100m上がるごとに約0.6℃下がると言われています。

ZEROFIT製非常に伸縮性が高く、擦れて痛くなる可能性が低いのでオススメです。

③インナータイツ

2021年に引き続き2022年もアンバサダーを務めることになったコンプレスポーツのインナータイツです!

2022年は私もアンバサダーを務めることになりました!

さっちゃん

さっちゃん

今回着用するインナータイツはアンバサダーミィーティングでもオススメされた「オキシジェン アンダーコントロール ショーツ」という商品です!

かずき

かずき

速乾性が高く、汗や雨で濡れても気にならないです!

動きを制限することなく適度なサポートで快適に走れます!

④カーフスリーブ:R2 オキシジェン カーフスリーブ

同じくコンプレスポーツのカーフタイツです。とても薄く柔らかい素材で出来ており、着用感を感じません。夏場に使っても暑く感じにくくてとてもオススメです!

⑤靴下:TABIO レーシングラン五本指・メリノウール

靴と同じぐらい重要と考えている靴下です。2022年4月からタビオ5本指メリノウール素材のソックスを使っています!

かずき

かずき

丈の高さが絶妙で、カーフタイツと隙間が出来ず助かっています!

⑥アームカバー:ドライレイヤーウォームアームカバー

アームカバーは使うことはないとは思いますが、大雨など天候不順になった際には必要になるので一応準備はしています。ファイントラックのアームカバーが速乾性・軽量性が高いのでお気に入りです(^^♪

⑦ヘッドギア(ヘッドバンドorバイザー)

両方とも過去アンバサダーを務めたことがあるヘイロヘッドバンドの商品です!(※バイザーの方は廃番商品)

かずき

かずき

汗止めがついており、汗っかきのボクには非常に助かっています!

晴れていたらバイザー、曇り予報だったらヘッドバンドの予定でいます。

⑧トレランシューズ:TERRAVENTURE 3

2021年4月から虜になっているトポアスレチックのシューズ。今回は比較的軽量でグリップ力のあるオールラウンダーモデルである「TERRAVENTURE 3」を選択!

かずき

かずき

走れるコースに非常に相性イイと思います!

created by Rinker
¥20,900 (2022/07/05 20:13:34時点 楽天市場調べ-詳細)

身体のメンテナンスも是非!

トレーニングを積み重ねて感じる疲れやダメージを残したままスタートラインに立ってしまうと、チカラを発揮しきれなかったりすることがあります。。

かずき

かずき

練習を積んだわりには結果がついてこない、、、といった経験あったりしませんか?(ボクは何回もあります。。苦笑)

また足首や膝など、どこかに不具合を抱えた状態で走り出してしまうと途中で悪化したり、最悪途中棄権の決断を下さなければならないこともあります。

痛み止めに頼るのも避けたいですね。。

さっちゃん

さっちゃん

身体のメンテナンスの基本は「休養・睡眠・栄養」だと思いますが、それに加えてマッサージや鍼治療を加えてみるのはいかがでしょうか?

かずき

かずき

筋肉の状態を良くしてスタートラインに立つことで最高のパフォーマンスを発揮することが出来ます!

私はいつもレース前には時間を取ってマッサージをしてもらっています!(ありがたや~~m(__)m)

さっちゃん

さっちゃん

ボクは普段「トレイルラン愛好のマッサージ師・鍼灸師」として身体のコンディションを整えるサポートをしています。多くのランナーの方が怪我や故障に苦しむことのなく楽しく走れるようになって欲しいと思って施術に当たっています。JR神田駅至近「しらとりスポーツサポート」というところでマッサージ・鍼治療を担当していますので、お仕事やお住まいが近い方は是非立ち寄ってくださいね!

次は補給食編を書きます📝

かずき

かずき

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

RUNの記録など、Instagramでも随時更新しています。
よかったらInstagram(@kazu.runlog)の方もフォロー宜しくお願いします!

私のInstagram(@runninghigh42.195)も是非宜しくお願いします!!

さっちゃん

さっちゃん

関連記事