疲労回復にオススメ!アミノ酸8353.8㎎配合『オレは摂取す』お得に購入できるクーポン紹介中!詳細はこちら☞

【トレランレース】2021FTR100に出場してきました![レース編②A5:ドライブインゆのた~ゴール:羊山公園]

この記事について

2021年11月20日(土)~21日(日)に開催された第7回FunTrails Round 秩父&奥武蔵100Kのレースの様子です!(A5:ドライブインゆのた~ゴール:羊山公園)

FTR100記事一覧

  1. 準備編
  2. 前日移動編
  3. レース編①(START:羊山公園~A5:ドライブインゆのた)
  4. レース編②(A5:ドライブインゆのた~GOAL)(本記事)

こんにちは!ウルトラトレイルランナーかずき(@kazu.runlog)です!2019信越五岳トレイルラン以来100km超レースに出場してきました!

準備編前日移動編と書いてきて、いよいよレース編です!前回の記事で前半戦(スタート:羊山公園~A5:ドライブインゆのた)を書きました📝今回は後半戦「A5:ドライブインゆのた~ゴール:羊山公園」を書いていきます!

かずき

かずき

ウルトラトレイルランナーかずき(@kazu.runlog)です。

JR神田駅から900mの「しらとりスポーツサポート」にてマッサージ・鍼治療・ランニングレッスンを担当しています。仕事に関してはこちらにまとめてあります。

さち(@runninghigh42.195)です!
友達からは「さっちゃん」と呼ばれています(^^)/

フルマラソンサブエガ(2時間50分切り)と各種トレイルラン大会で上位入賞を目指して、楽しく走り回っています!

さっちゃん

さっちゃん

レース後半戦!

後半戦は熾烈な10位争いを繰り広げていました!最終的にはチカラ尽きましたが、今までに味わったことのない楽しい時間でした★

かずき

かずき

今回の経験は次に活かしていきたいと思っています!

A5:ドライブインゆのた~A6:子の権現

A5:ドライブインゆのた(51km地点)

  • 通過タイム:6時間42分16秒(総合12位)
  • 試走タイム:9時間26分
  • 関門タイム:14時間45分

A5:ドライブインゆのたはドロップバックポイントにもなっています!ここまでかなりの痙攣に苦しんでいましたので、ここでしっかり態勢を整えておきたい感じでした!

エイドで行なったこと

  • コンプレスポーツ「フリーベルトプロ」をドロップバックへ
    ※フリーベルトプロには最初着用した予備の防寒着やゴミなど、諸々入っています
  • モニター依頼されたウェストライトを装着
  • 後半用の補給食をザックに収納
  • ドロップバックに忍ばせておいた「オレは摂取す」を補給
  • ソフトフラスク2本満タンに!
    ※予備の250mlソフトフラスクはドロップバックへ
  • エイド出発時にトイレへ

久々に行なうドロップバック作業です。着替えこそしませんでしたが、色々あって手間取った印象は否めませんでした(;・∀・)

かずき

かずき

エイドに向かっているロードでドロップバックの作業をイメトレしながら走っていますが、なかなかうまくいかなかったですね(;^_^A

後半はウェストライトを使います!

モニターテスト依頼されたウェストライト。通称「獣人ライト」
左に付いているライトはハンドライトです!
かずき

かずき

レース中、ハンドライトはザックに収納し、カナビラを付けた携帯コップを付けて走っていました!

ウェストライトを活用することで、ヘッド+ウェスト+ハンドの3灯体制になり、3つ合わせて最大2000ルーメンの光量を出すことが可能となります。

ヘッドライト+ウェストライトの2灯体制でも充分明るいので、必要に応じてハンドライトの使い分けが出来るところも魅力です!

さっちゃん

さっちゃん

こちらのウェストライトについてはクラウドファンディングの応援購入というカタチで購入できます!詳しくはCAMPFIREのページを覗いてみてください★

ウェストライトを装着し、補給食をザックに収納。そして、後半の元気充電のためにオレは摂取すを補給しパワーを充電します!

かずき

かずき

エネルギーとアミノ酸をしっかり補給出来ますので、レースでもスタメン補給食になることが多いです!

試走時撮影。飲みやすいので、一気に補給出来ます♪

『オレは摂取す』をお得に購入できる紹介コード

「オレは摂取す」定期購入コース初回購入時クーポンコードTMAHP9CZを入力することでお得に購入することが出来ます!

通常:12本5,760円=1本あたり480円送料別
⇒クーポン入力にて13本1,880円(1本あたり145円・送料込)

※2か月目以降は20%OFFの12本4,560円=1本あたり380円
※いつでも一時停止、再開、お届けサイクルの変更、解約が可能。
次回お届け予定日の7日前までにお電話にてご連絡を!

お得に購入できるクーポンコード

TMAHP9CZ

オレは摂取す」について書いた記事

created by Rinker
¥2,880 (2022/12/09 09:39:29時点 楽天市場調べ-詳細)

補給後はソフトフラスクに水を満タンにし、最後にトイレに寄ってエイドアウト。後ろから選手が来てしまったので、アタフタ出発した感じでした(;・∀・)

かずき

かずき

今思えば、もう少ししっかり補給して自分のリズムで出発すれば良かったのに、、、と思いますがレースになるといつも冷静さを欠くんですよね(~_~;)(苦笑)

私はマイペースにしっかり補給して行ったよ(笑)

さっちゃん

さっちゃん

エイドアウト後はしばらくロードを走り、周助山へ入ります!(ロードは同じ頃にエイドアウトした選手と一緒に走りました)

試走時撮影📷周助山へ!
かずき

かずき

山頂まで約700m・約270mUP(CT49分)です!(STRAVAセグメントはこちら

登山口に差し掛かったところで早々に内転筋が痙攣💦当然ロードで一緒だった選手には置いていかれます💦淡々と登るしかない山なのですが、まだレースも半分以上残した状態でこの痙攣はツラかったです。。

かずき

かずき

しかも、エイド直後での痙攣だから、何やってんだ、、、って凹みましたね(;^_^A

痙攣対策用にと準備していたコムレケア、いつもここぞというタイミングで使うスーパーメダリスト9000はもう弾切れ。残す復活用アイテムはドロップバックより追加したオレは摂取す×2本だけでしたが、躊躇せず使っていきます。

かずき

かずき

オレは摂取すキャップのあるパウチゼリータイプなので、半分飲んで残しておきました。

試走時撮影。短パンのポケットには大きいが、ザックを使うときは携帯に困りません♪

『オレは摂取す』をお得に購入できる紹介コード

「オレは摂取す」定期購入コース初回購入時クーポンコードTMAHP9CZを入力することでお得に購入することが出来ます!

通常:12本5,760円=1本あたり480円送料別
⇒クーポン入力にて13本1,880円(1本あたり145円・送料込)

※2か月目以降は20%OFFの12本4,560円=1本あたり380円
※解約は電話もしくは解約フォームからいつでも可

お得に購入できるクーポンコード

TMAHP9CZ

オレは摂取すについて書いた記事はこちら

補給してしばらくはゆっくりしか進めないシンドイ状況でしたが、周助山の山頂に到着する頃には落ち着いてきます。周助山以降は比較的走れるところが多いので、少しずつ前を見て走って行きます!(前後誰もいない状況になっていましたが。。苦笑)

かずき

かずき

試走時よりだいぶ遅くなった感じは精神的にもキツかったですが、復活することを願って淡々と進むことだけ考えて進みました!

試走時撮影📷このあたりまで比較的走れます!
ココに来た頃にはだいぶ脚は落ち着いていたと思います。

写真先の登りを無理しないように進み、再び走れるところになったらリズム良く走るように心がけて行きます。

かずき

かずき

竹寺に戻ってくる頃にはだいぶ走れるようになり、かなり精神的もラクになりましたね!

試走時撮影📷「竹寺にただいま~!」となるポイント

竹寺から子の権現に戻る道は関東ふれあいの道です。だいぶ時間も経過していてハイカーも多くなっていましたので、適宜止まりながらの走行となりました。

かずき

かずき

レースといえども、譲り合いながら着実に進みます!

子の権現に戻ってくる頃には走りの感じは完全に復活!エイド直前には1人選手をパスすることもでき、ホッとしながらエイドに向かって行きました!

試走時撮影📷「帰ってきた~!」って感じでした♪

A6:子の権現~A7:東吾野

A6:子の権現(62km地点)

  • 通過タイム:8時間33分58秒(総合11位)
  • 試走タイム:11時間32分
  • 関門タイム:18時間30分
かずき

かずき

この先の試走タイムは試走の記録を足し算しながら算出しています!

エイド直前に子の権現の常設トイレに寄ってからエイドイン!この先は難所の一つになる飯能アルプスなのでしっかり態勢を整えていきます。

エイドで行なったこと

  • ソフトフラスクを満タンに!
  • コーラ、お茶をいただく
  • カップ麺をいただく
  • 秩父ワインゼリーをいただく

水曜高尾練で一緒になるキタさんがいるエイド。やはり、レース中に友人に会えるのは非常に元気になります(^^)

今、11位だよ!

キタさん

キタさん

かずき

かずき

えっ?!!マジっすか?!!(20位ぐらいを走ってると思っていた)

補給しながらビックリしている(笑)
Photo by キタさん

奥さん(さっちゃん)は4位走っていたよ!

キタさん

キタさん

A6到着時のさっちゃん
Photo by キタさん

A6ではカップ麺を補給をすると決めていたので、しっかり補給!塩分もしっかり補給したかったので、汁もしっかり飲み干します。

かずき

かずき

ここまでの脱水状態が気になっていたので、消耗した塩分補給+しっかりお腹を温めながら補給できる汁物の提供は嬉しかったですね!

こんな感じにいっぱい並んでいました!
(C)FunTrails #FTR秩父奥武蔵100K30K

補給していたらすっかり元気になり、最後に秩父ワインゼリーを補給してエイドアウトします。

前と5分ぐらいだったから、あと40kmの間でイケるでしょ!

キタさん

キタさん

かずき

かずき

思った以上に離れていないな。。。(周助山での失速具合だったらもっとやられていてもおかしくないと思っていた)

ここまで元気になったら前を追いかけていける!そう思って走り出していきます。難所と思っていた飯能アルプスを間違いなく明るい時間に通過できるのが確信できたことで、より足取りも軽くなった気がします。

かずき

かずき

2回目試走時、飯能アルプスをナイトトレランで走ったいて、その時のツラさを味わうことなく通過できると思うだけで精神的に相当ラクでした!

相変わらず足元が滑る箇所がある飯能アルプスは非常に苦手ですが、気持ちを持ち直していると何とでもなるようになります!

勝手に中間ポイントとしていた前坂まで特別トラブルなく通過!(※STRAVAセグメント:子の権現~前坂こちら)この調子なら一気に駆け抜けられるかな、と思ってきます。

前坂から少し進むと林道を跨ぐところがあるのですが、ここで前方を走っていた選手を発見します!!Σ(・ω・ノ)ノ!

かずき

かずき

まさか、飯能アルプスで捉えるとは思いもしていませんでした!

試走時撮影📷ここのポイントでロックオンしました!

トレイルに入り直し、大高山手前に追いつき、躊躇せず前に出ました!ここで「10位」に浮上することになったので、自然とこの順位を意識してしまいます(;^_^A

かずき

かずき

「トップ10」という響きは特別ですので(笑)

前に出たのは良かったものの、常に後ろが気になる展開に。。。

そのまま快調に走れれば良かったものの、飯能アルプスはそう簡単には走らせてくれません💦細かいアップダウンの連続に脚とメンタルが削られて行きます。。。

かずき

かずき

飯能アルプスは何回走ってもキツイですね💦

しかも、後ろの気配はなかなか消えず、キツくなって後ろを振り返ると姿が見える展開がずーーーっと続いていました。こういった状況も精神的に良くなかったです(;^_^A(苦笑)

かずき

かずき

おまけに大きな痙攣こそはなかったですが、小さな痙攣はふくらはぎやハムストリングスに起きていたので、色々キツイ状況でした。。

もちろん、苦しみ抜いて無事天覚山に着いた時はホッとしたのは言うまでもありません(笑)

飯能アルプスで苦しんでる感じ(笑)
(C)FunTrails #FTR秩父奥武蔵100K30K

天覚山を越えて山を下りていくのですが、この下りが結構曲者。。地面が非常に滑りやすい下りなので、より神経を遣うだけでなく、後ろが気になってしょうがなかったです(~_~;)(苦笑)

無事下山してロードに出て600mほど進むと東吾野エイドに到着です★

A7:東吾野~A8:高山不動

A7:東吾野(70km地点)

  • 通過タイム:10時間14分25秒(総合10位)
  • 試走タイム:13時間40分
  • 関門タイム:21時間30分

まだまだライトが不要な時間で到着!前方の選手はおらず、やはり気にするのは後ろのようです(;^_^A

エイドで行なったこと

  • トイレに寄る
  • ソフトフラスクを満タンに!
  • コーラをいただく
  • おにぎり、みかんをいただく
  • 塩タブを貰う

まずエイドに着いたらトイレへ。うまく補給できていないのか、トイレに行きたくなるのが増えてきました(~_~;)

かずき

かずき

全体的に塩分補給が足りていなかったのかもしれません。。

ソフトフラスクを満タンにし、随時補給をしていきます。

かずき

かずき

ここまでかなりジェルの消費が多く、お腹にたまるモノを補給したかったので、おにぎりは嬉しかったですね★

補給中に飯能アルプスでパスしてきた選手もエイドイン。やはり、全然差はついていなかったです(;^_^A(タイム差42秒)

とりあえず先に出発はしたかったので、最後にみかんを食べながら一足先にエイドアウトしていきます。

かずき

かずき

エイドを出る時は補給しながら出発することが多いです!

エイドを出てすぐに追いかけて来ることはなかったですが、今思えば様子を見ながら補給されていたんだと思います(;^_^A

まだライトが不要な明るさなので、ライトを使わず行けるとこまで走って行こう!と思って進みます。エイド直後はなだらかな下りですが、しばらく走って吾那神社に着くと登りが始まります。

かずき

かずき

脚にはかなりきていて、飯能アルプスでチカラを使いすぎたかな、、と感じていました。。

さっちゃんが通過した時は夕暮れで、ちょうど友人がスタッフされていたそうです!
Photo by ホリさん

私の直前にも友人が走っていったらしいです(笑)

さっちゃん

さっちゃん

吾那神社あたりからまた痙攣しそうになる時がまた増えてきました💦いよいよ気力との勝負になってきます。

かずき

かずき

相変わらず後ろにはいるので、とにかく走れそうなところは走っていくしかなかったです(;^_^A

ユガテを過ぎると奥武蔵グリーンラインの横にあるトレイルを通ります。トレイル入ったり、少しロードに出たり、、、というのをひたすら繰り返しながら顔振峠を目指していきます!

まわりの明るさを気にしながら進んできましたが、思ったより明るい状況で、阿寺諏訪神社手前ぐらいからいよいよライトが欲しくなりました。

かずき

かずき

まず薄暗くなったぐらいで、テスト依頼されたウェストライトを照射しました!

ウェストライトを照射し、ハンドライトはいつでも出せるようにしておきました!

ウェストについているライトはいつも使うヘッドライトと同じレッドレンザーNEO10R。最大600ルーメンの光量を出せるので、ウェストライトだけでも充分明るいです★

かずき

かずき

ちょうど走りやすいエリアで立ち止まりたくない状況だったので、ザック下ろさずそのまま突き進めたのは良かったです!

顔振峠手前でトレイルからロードに抜けます。木がなければまだライトがいらない明るさはあったので、走れるうちに走って進みますが、足取りはだいぶ重くなってきました。。。

かずき

かずき

次のトレイルの入口まで1kmほどだったみたいですが、すんごく長く感じました💦

試走時撮影📷ここの分岐を左折してすぐトレイルに入ります!
看板の拡大。高山不動の文字!
試走時撮影📷左折後すぐ右折し、トレイルへ!

私がここを通過する時はもう真っ暗だったから、試走していなかったら分岐見落としてロストしてたかも。。

さっちゃん

さっちゃん

トレイルに入ると木に囲まれているので、急激に暗さを覚えました。。。ここでハンドライトを点灯します🔦この先は下り基調の道が続き、下りきるまでウェスト+ハンドの2灯で攻めれるかな、と淡い期待をもっていたのですが、さすがに無理でした(~_~;)(苦笑)途中立ち止まってザックを下ろしヘッドライトを装着していきます。

かずき

かずき

ここまで粘らず、まだライトが不要な時間帯+走れない登りで歩きながらヘッドライトを準備しておくべきでした(;^_^A(立ち止まって準備するのはロスです)

しかし、3灯にするとまぁ明るい明るいΣ(・ω・ノ)ノ!脚がシンドイ以外は非常に快適でした(笑)トレイルを抜けてロードを下って行くと、八徳~高山不動へ続く登りが始まります!(約1km, 約230m UP, CT60分/試走21分)

かずき

かずき

ここは淡々と登るしかないと思います。。

試走時は着実に進めた登りですが、登りに差し掛かったときには脚は完全に売り切れ状態でした💦間違いなく試走より時間かかったと思います。。。

かずき

かずき

ヘロヘロだったので、後ろとの差が気になってしょうがなかったですね💦

登りきると走れるトレイルを抜けてロードへ出ます。このロードを少し下ってあとまた高山不動への登りと進みます!

かずき

かずき

小さな灯で道案内されていたのがとても雰囲気あって良かったです!

登り返すところにスタッフがいたのですが、ボクが上に登っていると下から案内の声が聞こえます(*_*)あっ、全然差がない。。。。

かずき

かずき

エイドで追いつかれること濃厚だな。。。

最後、高山不動尊への階段を登ればエイド!!って思っていたのですが、あれ人の気配がない?!!

試走時撮影📷ここがエイドだと思っていました(苦笑)
※彩の国のエイドはココ
かずき

かずき

あっ、この上にあるロードがエイドなんだ。。。苦笑

ここでもメンタルもっていかれましたが(苦笑)凹んでいるヒマもないので少しずつ歩を進めるしかありません。上記写真にあるトイレに寄ってからエイドに向かいました!

A8:高山不動→A9:刈場坂峠

A8:高山不動(84km地点)

  • 通過タイム:12時間45分47秒(総合10位)
  • 試走タイム:16時間43分
  • 関門タイム:26時間00分

いよいよレースもあと約20km!コース的には厳しいエリアはほとんど残っていないものの、脚がもうヘロヘロ状態で後ろの存在が恐怖でしかなかったです💦(後ろとの差は1分35秒)

エイドで行なったこと

  • ソフトフラスクを満タンに!
  • 持参している経口補水パウダーを補給
  • スポドリ、コーラをいただく
  • みかんを貰う
  • 塩タブを貰う

全身シンドイ状況でしたが、最小限の補給でエイドを出発することだけを考えていました。

急いで補給中!
Photo byオマタさん
出発前にツーショット📷(目が逝ってます。。苦笑)

後ろの選手が入って来るぐらいでエイドを出ましたが、すぐ後ろが迫ってくるのを感じました💦

かずき

かずき

最小限の補給で勝負しに来たな。。。。💦

エイド直後は関八州見晴台まで登りが続きます。距離そのものは長くありませんが、この脚にはかなり堪えました💦その動いていない姿を見られてか、後ろが急接近!!!やはり、勝負に来ています💦

かずき

かずき

これはもう抜かれるのは決定事項だから、あとはどう粘るか、、か。。

関八州見晴台への登りの途中で抜かされて11位へ。後ろについていきたかったですが、全くついていけず。。。途中で痙攣も起きてしまい、一気に離されてしまいました💦

かずき

かずき

このあたりで残していたオレは摂取すも使い切り、アミノ酸系の補給アイテムは底を尽いきました。。。

もう少しアミノ酸補給のアイテムは準備しければ良かったかもね!

さっちゃん

さっちゃん

関八州見晴台から先は関東ふれあいの道です!奥武蔵グリーンラインのそばのトレイルとロードを行ったり来たりしながら進んで行きます。難しい道はないのですが、脚が痙攣しながら進んでいたのでペースが全く上がらず。。そうこうしているうちに、知らぬ間に12位の選手に追いつかれていました💦

かずき

かずき

ですが、この追いつかれたことにより何かがスイッチ入って身体を動かせるようになりました!(ペース自体は速くありませんが。。苦笑)

飯盛峠の先は春の彩の国North試走のお陰か、コースの感じを身体が覚えていて何も考えずに身体が動いてくれました!12位の選手から逃げることに成功します。

かずき

かずき

キツイのはみんな一緒なんだな、と思いましたね!

ツツジ山を越えると下ったら刈場坂峠に到着します!いよいよレースも終わりが見えてきました!!

A9:刈場坂峠→A10:県民の森

A9:刈場坂峠(90km地点)

  • 通過タイム:13時間45分45秒(総合11位)
  • 試走タイム:18時間00分
  • 関門タイム:29時間15分

ゴールまであと15km!エイドに入る前にトイレに立ち寄りエイドテントの中へ入りました。(前との差:3分28秒/後ろとの差:55秒)

エイドで行なったこと

  • ソフトフラスクを満タンに!
  • 持参している経口補水パウダーを補給
  • スポドリ、コーラをいただく
  • ジェルを貰う
  • 塩タブを貰う

当然11位の選手はエイド不在。。今は前より後ろの存在が恐怖な状況です💦

かずき

かずき

もうこれ以上順位は落としたくない一心でした。。

最小限の補給でエイドは出発!のんびりしたかったですが、そうこう言ってられない状況でした💦

私はカップ麺しっかり食べてから出発しました(笑)

さっちゃん

さっちゃん

Photo by トモナガさん

エイドを飛び出してから12位の選手が来た感じでしたが、気配的にはほぼノンストップで抜けてきた印象を受けました💦

かずき

かずき

この先の道は試走時ほぼノンストップで突破できていたので、とにかくを止めないように止めないようにと唱えながら進みました!

大野峠手前に足場が悪いところがありますが、それ以外は難しいところもないので出来る限り走って進みます。

かずき

かずき

丸山へ向かう登りがちょっとキツイですが、かなり走れる部分は多いです。

後ろの存在が本当に怖くて怖くて。。全身キツイから歩きたいけど、歩いていたらすぐやられるし、速くゴールしたかったら速く走るしかないし(笑)でも、この独特な緊張感のお陰で集中力を切らさず前に進むことができたと思います。

丸山へ向かう登りが始まったあたりで後ろの差をしっかり確認したあとは後ろを見ず、とにかく前へ前へ!!丸山は本大会の最高峰!景色がイイところですが、もちろろんスルー(;^ω^)山を越えたらトレイルを下って県民の森エイド!事前発表されていたポイントと変更があって少し焦りましたが足取りはしっかりして到着しました★

A10:県民の森→GOAL:羊山公園

A10:県民の森(94km地点)

  • 通過タイム:14時間34分58秒(総合11位)
  • 試走タイム:18時間50分
  • 関門タイム:26時間00分

いよいよ最終エイドに到着★残す距離も約10km!ここまでの距離を考えれば残りはあとわずかですが、このボロボロな脚で下りとロードをしっかり進めるのか不安でしかなかったです💦

エイドに入る直前に11位の選手とすれ違います!あれ、前との差が詰まってる?!!(前との差:1分30秒/後ろとの差:39秒)

エイドで行なったこと

  • スポドリ、コーラをいただく
  • 塩タブをもらう

県民の森エイドにて、ウェストライトのテストモデルを製作されたアコさんと初めてのご対面★

モニターテスト依頼されたウェストライト。通称「獣人ライト」

前との差が詰まっているということはまだワンチャン残ってるか?!!刈場坂峠から水はほとんど消費していなかったし、ジェルもまだ充分残っている!最低限の補給で追いかけます!

Photo by アコさん

エイドを出る時にも友人に遭遇★前との差を教えてもらって飛び出した頃に12位の選手がエイドに入って行きました💦

前との差は2分弱かな!

友人

友人

残り10kmでの2分はまだ充分射程圏内(当然後ろも、、、苦笑)しかし、ロードをかっ飛ばす脚は残っていないのは明白だったので、トレイルで勝負するありません!!

かずき

かずき

イチかバチか、とにかく攻めてみよう!!

県民の森から芦ヶ久保方面へ下りるルートが少し変わっていて、一山超えてから下りのトレイルに進むルートとなっていました💦

かずき

かずき

想定外の変更は結構メンタルに響きます💦苦笑

ただし、この想定外の変更は前後の選手も同じはず!!登りの方がまだプッシュできたので、出し惜しみせずグイグイ追いかけます(もとい、後ろから逃げます)

登りを越えて下りに差し掛かった頃に10位の選手を捉えて前へ!再び10位に浮上します!

かずき

かずき

あとは逃げれるとこまで逃げてみよう!!って感じでした(;^ω^)

試走時も県民の森からの下りは脚に響いて手こずったのですが、この売り切れ状態の脚には更に大変でした💦無事トレイルを抜けたらロードへ。少し進んで後ろを振り返ったら、ライトの光💦やべー、この脚では一気にやられる。。。

かずき

かずき

ロードに入ってもがいていましたが、抜かれるのは間違いないな、、、と思いましたね。。

しばらく進んで抜かれたのは県民の森エイドですぐ後ろにいた選手🏃💨出来る限りついていこうとしましたが、抵抗できたのはほんのわずかでした(苦笑)

試走時撮影📷。このあたりから置いていかれ始めます。。。

上記写真からもう少し進むとレース序盤走ったところにぶつかり、序盤のコースの逆走をしていきます!

試走時撮影📷ここから序盤のコースを逆走してゴールへ向かいます!(あと8kmほど)

更に進むとトレイルへ。トレイルに入った頃には前の姿は消えてしまいました💦(最終的には9分36秒差まで拡がりました。。)

トレイルに入って、下りの階段での脚への衝撃が大きく全然チカラが入らない!!!ゆっくり進むしかなかったのですが、そうこうしているうちに1人に抜かれて12位へ。。最後の最後に全然走れないのは厳しい💦

かずき

かずき

ラストの下りの弱さは今後の課題の一つです💦

トレイルを抜けてロードに変わり、ここでもペースは上がらず。。ロードはロードで衝撃キツかったです💦

かずき

かずき

このラストのロードパートは序盤の逆走とはいえ、目に映る景色は全く異なり所々ある分岐でロストするんじゃないか不安になりました💦

わかりにくい分岐でたまたま近所にお住まいと思われる方に案内を受けることが出来たのは非常にラッキーでしたm(__)m

しばらくロードを進み、小さなトレイルを越えて再びロードに出たあたりでふと後ろを見たらヘッドライトの光が。。。やばい、、ロードで逃げ切れる気がしてこない💦

かずき

かずき

何とかして逃げ切りたいのですが、身体を動かすことが出来ていませんでした。。

ゴールまでラスト2km切って最後のトレイルへ入る直前に抜かされ13位へ。。追いすがろうとしましたが、ついて行けませんでした。。

最後、ロードからトレイルに入ったあたりから少し速度が回復!トレイルの方が衝撃受けないのか?!(笑)少しずつ脚を動かせるようになった頃にはラスト1km地点に到達し、出来る限りのスパートをしてゴールゲートへ!!

ゴールタイム

16時間08分31秒・総合13位(年代別5位)

ゴール直後📷
Photo by とーるさん
かずき

かずき

もう身体は限界でした(;^ω^)

ゴール後は屋台で販売されていたうどんを食べたあと、着替えや荷物をまとめてさっちゃんのゴールを待ちます。

もう立っているのがツライ(笑)
リカバリーにオレは摂取す
かずき

かずき

早期回復のために、リカバリー補給食は欠かせません!!

『オレは摂取す』をお得に購入できる紹介コード

「オレは摂取す」定期購入コース初回購入時クーポンコードTMAHP9CZを入力することでお得に購入することが出来ます!

通常:12本5,760円=1本あたり480円送料別
⇒クーポン入力にて13本1,880円(1本あたり145円・送料込)

※2か月目以降は20%OFFの12本4,560円=1本あたり380円
※いつでも一時停止、再開、お届けサイクルの変更、解約が可能。
次回お届け予定日の7日前までにお電話にてご連絡を!

お得に購入できるクーポンコード

TMAHP9CZ

オレは摂取す」について書いた記事

created by Rinker
¥2,880 (2022/12/09 09:39:29時点 楽天市場調べ-詳細)

さっちゃんゴール!

さっちゃんを待っている間に、友人も続々とゴール!友人と喋っている間にさっちゃん帰って来ちゃいました(;^_^A(笑)

ゴール直後!

18時間03分45秒・女性5位でした!

さっちゃん

さっちゃん

ゴール後、その場で表彰!

ロングレースで総合入賞できて良かったです!!

さっちゃん

さっちゃん

記録賞とさっちゃんの賞状

ゴール後のこと

今回後泊は取らずレースに挑んでいました(;^_^A

かずき

かずき

何時にゴールするか、全く読めなかったので💦

武甲温泉で入浴&仮眠が可能に!

大会数日前、大会会場の羊山公園から2kmほど離れたところある武甲温泉にて入浴&仮眠ができるということが発表されたので、そこで休むことにしました。

会場⇔武甲温泉は1時間ごとにシャトルバスが出ていました!(確か、1人につき往復500円だったような??)

さっちゃん

さっちゃん

注意

武甲温泉の決済は現金払いのみ!!

最近はキャッシュレス決済対応の場所が増えてきているのもあり、大会時あまり現金を入れないで参加することが多くなっています。二人揃って財布内に全く現金が入っていなく、武甲温泉から2km離れたセブンイレブンまで行ってお金を下ろすという大惨事がありました(*_*)105km走ったあとに、このボーナスステージはキツかったです💦(苦笑)

かずき

かずき

ちゃんと財布の中身は確認しようと思った瞬間でした💦

お風呂で温まったあとは荷物を整理し、仮眠室で爆睡💤長い長い1日の幕を閉じました。。

応援ナビ速報(かずき)
応援ナビ速報(さち)

応援navi 〜ランニング大会応援アプリ〜

応援navi 〜ランニング大会応援アプリ〜

R-bies,INC.無料posted withアプリーチ

かずき

かずき

STRAVAはバッテリー切れの影響で途中までしか記録がありません💦

レースあとがき

100km超のトレイルランレースを主戦場としてチャレンジをしたボクにとって、久々の100kmレース開催は非常に嬉しく、そして楽しい時間を過ごすことが出来ました!

かずき

かずき

FTRは2019年からエントリーしていましたが、台風で中止となっていたので、ようやく走れた感じが強かったです!

最後は完全にチカラ尽きましたが、レース中盤から10位争いを繰り広げて走れたことで今までにない経験が出来ました!ラストのヘロヘロ具合で嬉しさ半分、悔しさ半分といった心境でしたが、まだまだ上を目指してやれそうな手応えも感じれるレースでもありました。

レース中の良かった点

良かった点

  • レース後半で10位争いを繰り広げることが出来た!
    →ビッグレースのトップ10が見えた!!
  • 試走を重ねたことでロストらしいロストがなかった!
    →試走のアドバンテージは大きい!!

大きな大会で10位争いをすることが出来たことは大きな経験となりました。今年1年間、継続的に長い距離を着実に動き回れるように取り組んできたことが成果として結びついたと思っています。最後チカラ尽きてしまいましたが、次こそは!という想いが強くなりました!

かずき

かずき

トップ10入り出来れば年代別入賞も視野に入ってきます!(実際に、今年10位でゴール出来ていれば年代別3位入賞だった)

また、今回トータル4回の試走をしたこで大きなロストをすることなく、無事ゴール出来ました!やはり、試走は大きなアドバンテージになります★

試走を行なうことで対策もしやすくなったと思います!

さっちゃん

さっちゃん

レース中の悪かった点、今後の課題

良くなかった点

  • トイレに行きたくなる回数が多い。
    →全体的に塩分補給不足だったかも?
  • 補給食の在庫管理をしっかり出来ていなかった
    →お助けアイテム「スーパーメダリスト9000」の不足
  • レース終盤にある奥武蔵グリーンライン横の細かいアップダウンを甘く見ていた💦
    後半の試走をもう少しやっておくべきだった
  • エイドワークを焦りすぎ。しっかり補給するエイドとそうでないエイドの区分が出来てなかった
    A4,A5,A6の補給はもう少し行なうべきだったと思う(特にA4)
  • ヘッドライトの準備をもう少し早めにしておくべきだった
    →暗さに対して粘りすぎた
  • ロード力の不足。
    速いjogを増やしていく!

前後に走っていた選手に比べて、エイドでもたついていた印象があり、特に後半は慌ててエイドから出発した箇所が多かった気がします。。

かずき

かずき

一方でボロボロになった身体に充分な補給が出来ていたか、と言われると微妙なので、まわりを気にせずしっかり補給するエイドを決めていなかったのがいけなかった気がします。

多少エイドで出遅れても、その後しっかり走っていくことが出来れば充分追いかけられる可能性はあります。痙攣していたら余計にしっかり補給しないと復活するにも復活できませんので注意が必要ですね。また、道中の復活アイテムとして使おうといていた「スーパーメダリスト9000」「コムレケア」を早々に売り切ったので、ドロップバックにも忍ばせられるように充分な量を準備出来なかったのは大きな失敗です💦

かずき

かずき

FTR100にメダリストの出店があった年もあると思うのですが、今回なかったのは大きな誤算でした💦

奥信濃100の前日。当日買える環境がいかにありがたかったか。。笑

最後の下りやロードが全く走れなかったのを走れるようにするためには、補給面以外ではシンプルに走力や筋力をつけるしかないと思います。今年は山の比重を多くして走ってきましたので、ロードでのトレーニングも増やしていく必要性があるかな、と感じています。

かずき

かずき

今、フルマラソンの自己ベスト(2時間46分10秒)を出せるイメージは全くありません。せめてその走りがイメージができるように作り直していきたいとは思っています。

来年はFTRが100マイルにパワーアップする?!そうです。チャレンジしてみたい気持ちは強いですが、このボロボロ具合のゴールではまだまだパワーUPしていかないと道中不安です💦あと1年しっかり鍛え上げていき、自信持ってチャレンジできるように精進していきたいと思います!

謝辞

久々の100kmレースを2人揃って怪我無く楽しむことが出来ました!大会関係者の方には本当に感謝感謝しかありませんm(__)m

かずき

かずき

例年以上に制約が多いだけでなく、短い期間での準備は本当に大変だったのではないかと思いますm(__)m

色々なエイドや分岐等で多くの友人がスタッフをされていて、たくさん声を掛けてくれたことは本当にチカラになりました!また、応援ナビでレースの動向を見てくださった友人も多く、とても嬉しかったです!

ブログ読んでます!って私まで声掛けてもらって嬉しかったです!(私は全く書いてないのだけど。。笑)

さっちゃん

さっちゃん

次のレースはITJ(IZU TRAIL JOURNEY)です!今回のFTR100に続き夫婦で参戦しますので、よろしくお願いいたします!そして、走られる方は一緒に頑張りましょう★

かずき

かずき

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

RUNの記録など、Instagramでも随時更新しています。
よかったらInstagram(@kazu.runlog)の方もフォロー宜しくお願いします!

私のInstagram(@runninghigh42.195)も是非宜しくお願いします!!

さっちゃん

さっちゃん

関連記事

2 件のコメント