疲労回復にオススメ!アミノ酸8353.8㎎配合『オレは摂取す』お得に購入できるクーポン紹介中!詳細はこちら☞

【トレイルラン】FTR秩父&奥武蔵25kmコースの試走に出掛けてきました!ver.2

この記事について

本記事は2020年11月22日(日)開催予定となっているFTR秩父&奥武蔵25kmのコース試走に出掛けた記録です。大会発表では25.2km(トレイル率約50%), 獲得標高1,605m, ITRAポイント1となっており、今回で2回目です。
※1回目の様子はこちら

かなりパンチのあるコースなので、出走予定の方は事前の試走をオススメします!

例年11月にプロトレイルランナーである奥宮俊祐氏がプロデュースするFTR100Kというウルトラトレイルレースが秩父・奥武蔵・飯能を舞台に開催されていますが、2020年はコロナ禍の影響で飯能25km秩父&奥武蔵25kmの2つのレースに分かれて開催されます。秩父&奥武蔵25km大会の方にエントリーしています。今回の試走で2回目となりますが、1回目はコース確認を中心に試走したので、今回はある程度スピード出して走ってみることにしました!

かずき

かずき

ウルトラトレイルランナーかずきです。

普段はスポーツマッサージ&鍼灸&ランニングコーチの仕事をしています。

日々の活動の様子はInstagram(@kazu.runlog)に掲載中です。

FTR秩父&奥武蔵とは?

埼玉県秩父市にある羊山公園をスタートゴールとする約25kmのトレイルランレースです。羊山公園では毎年4月には芝桜まつりが開催されて、近くにふれあい牧場があります。

大会概要

公式HPからの抜粋して記載しております。

コースは25.2km(トレイル率約50%), 獲得標高1,605m, ITRAポイント1となっています。
スタートは9:00と10:00の大きく2つにスタート時刻を分けたウェーブスタート制です。これをさらに5分ごとに100名ずつ分けてスタートするそうです。なお、選手サポート行為は禁止となっています。

かずき

かずき

小分けにスタートされることで、スタート地点の密回避だけでなく渋滞回避にも役立ちますね!

必携品

  1. マスク
  2. 携帯電話
  3. 大会当日1か月以上前に新型コロナ接触確認アプリ「COCOA」をインストールし、30日以上継続して日常的に使用しているスマートフォン(と同じでも可)
  4. 携帯コップ
  5. 1L以上の水
  6. 補給食
  7. サバイバルブランケット
  8. ホイッスル
  9. テーピング用テープ
  10. 携帯トイレ
  11. コースマップ
  12. レインウェア上下
  13. ファーストエイドキット
  14. 保険証(コピー不可)
  15. ザック
  16. リタイア時の交通費
  17. ライトおよび予備電池
    以下、推奨装備品
  18. 防寒用長袖シャツ
  19. 防寒用ロングタイツ
  20. 保温のための手袋、耳までを隠す帽子
かずき

かずき

マスク以外は基本的な装備品になるかと思います。

エイドおよび関門

関門は「入りの時刻」が基準となります。また、9:00スタート・10:00スタート共通の時刻です。

  1. A1:芦ヶ久保・約9km地点(関門12:00)
  2. W1:延命水・約18km地点(関門16:00)
  3. GOAL:羊山公園(関門17:00)
かずき

かずき

大会当日である2020年11月22日(日)埼玉県秩父市の日没予想を調べてみたら16:32だったので、制限時間ギリギリになるとライト点灯になりそうですね。

その他重要事項として、公式HPには、参加資格:大会参加条件、新型コロナウイルス感染症対策について、大会参加同意事項が掲載されていますので、熟読して参加しましょう!

試走の前に朝練!

この日は朝イチ6:30スタートで近所の公園にて行なわれた練習会(※18kmビルドアップ走を「12km+1km」に変更)に参加してから試走へ向かいました!

かずき

かずき

午前、午後と分けた濃いセット練でした(笑)

12km+1kmのタイムメモ

  • 12km:4’26”-4’07”-4’03”-4’13”-4’07”-3’59”-4’06”-3’56”-3’58”-4’01”-4’00”-3’56”
    <5分Rest>
  • 1km:3’32”

いざ試走へ!

今回も車で羊山公園へ向かいましたが、かなり渋滞にはまってしまい、到着がだいぶ遅くなってしまいました。。。汗
大会当日、電車入りにしようか迷ってきました(;^_^A

かずき

かずき

今回の大会会場の駐車場はエントリー時の事前申し込み制となっております。

コースについて

コースGPXデータは公式HPにある選手用ダウンロードデータの中にあります。

選手用ダウンロードデータにあったGPXデータを基に作成。

かずき

かずき

コースについては、1回目の試走でまとめた記事に写真入りで詳しくまとめてあります。

12:55試走スタート!

ちょうど駐車場に入りした際に、大会プロデューサーの奥宮俊祐氏が下見と打ち合わせをしていました。

かずき

かずき

大会が近づいてきていることも実感しますね!

レッツゴー!

最初のトレイルの入口まで約5kmあります。飛ばし過ぎないように気を付けながら進みます。

かずき

かずき

時々GARMINに表示される心拍をみながら、上がり過ぎないように気を付けました。

とはいえ、朝イチの練習のダメージもあったので、飛ばせる脚ではなかったです(笑)

横瀬駅

横瀬駅の先は分岐がいくつもありますが、「札所6番」「高原パーク横瀬」を目指しながら進んでいきます。

最初のトレイルは小刻みに動くことで比較的走れるパートなので、極力歩かないことを目標に進みました。

かずき

かずき

最初のトレイルで歩いたのは、入ってすぐのちょっと急な登りと、段が高めな階段の2回ぐらいだったかと思います。

最初のトレイルの出口

最初のトレイルを抜けたらロード→少しトレイル→ロード→トレイル→ロードと抜けて芦ヶ久保道の駅付近に出ていきます。

かずき

かずき

レース当日は道の駅には行きませんが、試走なのでトイレに寄る+お昼ご飯を食べていなかったので、パンを購入して食べました!

コッペパン好きです(笑)

パンを補給したら足早にスタートし、レース本番の肝となる上りへ挑みます。

かずき

かずき

ここで足が売り切れていると、この先は厳しい展開になると思います。。

上りが始まって、まずは冨士浅間神社までが一区切りです。

景色イイ!!

富士浅間神社の先も二子山目指してまだ標高は上がります。

二子山(雌岳)
二子山(雄岳)
景色イイ!!

二子山(雄岳)を過ぎたら一気に下って進みます。

ちょいと急な下り

上りの時にエネルギーチャージします。

メダリスト・コーヒー味
かずき

かずき

上り返しの時は速く進めないので、割り切ってエネルギーチャージタイムに当てます。

エナジージェルお気に入りはメダリストです(^^♪
メダリストについて書いた記事はこちら

アップダウンを繰り返しながら進み、焼山の手前はキツめの上りとなっています(;^_^A

焼山
景色イイ!!!

焼山から下って一瞬林道に出て、再び上っていきます。

林道に一瞬出たあとにある上り

アップダウンに心が折られないようにしながら進み、武川岳へ!

本日最高点の武川岳
かずき

かずき

頑張ったあとのリカバリーにオレは摂取すをしっかり補給しました!
オレは摂取すについて書いた記事はこちら

『オレは摂取す』をお得に購入できる紹介コード

「オレは摂取す」お得な定期購入コース初回購入時に下記紹介コードを入力することでお得に購入することが出来ます!

12本1,980円(1本あたり165円)
⇒12本1,880円+1本(1本あたり145円)
※送料込み

※2か月目以降は20%OFFの12本4,560円=1本あたり380円
※解約は電話もしくは解約フォームからいつでも可

武川岳からは一気に下って行きます!急な箇所もあるので要注意です。武川岳から1.5kmで妻坂峠

妻坂峠
かずき

かずき

妻坂峠から下山道を進みます。

途中ゴロゴロした石があるので、そこは個人的に苦手な路面です(;^_^A下り切るとロードに出ます。ロードを少し進むと延命水に着きます。

冷たくておいしいです!(大会当日はスルー予定)
長いロードへ
かずき

かずき

延命水からゴールまで約7kmありますので、脚がもつギリギリのところを攻めたいところです。

一気にワープで横瀬駅(走りながら撮りました。笑)

最後、羊山公園への上りを頑張ってゴール!

最後追い込みました(笑)

今回の試走のまとめ

今回の試走は

from GARMIN CONNECT

3時間55分02秒(※休憩時間含む)
25.48km・1,350m+D

という行程でした!

参考タイム

主なポイント通過時刻経過時間備考
START:羊山公園12:550:00:00
横瀬駅13:070:12:00
トレイルin13:210:26:00
トレイルOUT13:350:40:00
芦ヶ久保道の駅13:530:58:00トイレ&パン休憩。当日は通過しない
登山口14:091:14:00
冨士浅間神社14:291:34:00
二子山(雌岳)14:541:57:00標高882m
二子山(雄岳)14:592:04:00標高882m
焼山15:182:23:00標高850m
武川岳15:502:55:00標高1,051m
妻坂峠16:003:05:00標高839m
W1延命水16:153:20:00
横瀬駅16:413:46:00
GOAL:羊山公園16:503:55:02
ゴールを除き、スマホで写真を撮った時刻を基に算出

1回目の試走が終わった時、「4時間が1つ目安になるのかなぁ~」と思っていたのですが、試走でクリアしてしまいました(笑)

朝練のダメージ、道の駅のロスタイム、スマホで写真撮影、トレイルの上り下りでの余力を考慮すると、まだまだタイムの短縮はできそうな印象があります。レース当日は、

3時間半切り!!

を1つ目標にしてみたいと思います。

昨年12月に出場した「養老山脈トレイルランレース」(※レース参戦記録はこちら)以来のトレランレースになるので、思いっきり楽しめるよう準備していきたいと思います(^^)/

かずき

かずき

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

RUNの記録など、Instagramでも随時更新しています。
よかったらInstagram(@kazu.runlog)の方もフォロー宜しくお願いします!

関連記事

1 件のコメント