疲労回復にオススメ!アミノ酸8353.8㎎配合『オレは摂取す』お得に購入できるクーポン紹介中!詳細はこちら☞

【トレランレース】2019年12月開催!養老山脈トレイルランニングレースに出場した記録と記憶

この記事について

2019年12月に出場した「養老山脈トレイルランニングレース」について書いています。

こんにちは!ウルトラトレイルランナーかずき@kazu.runlog)です(^^)/

今回は2019年12月に開催された養老山脈トレイルランに出場した様子です!初の岐阜県上陸でしたが、岐阜県出身の友達が同レース参戦という縁もあり、ご実家にお邪魔させていただきながらロングの部41kmに出場してきました!

かずき

かずき

お陰様で旅行しながらレースに出場した感じでした!

本当に楽しい遠征だったね!

さっちゃん

さっちゃん

なお、本記事はブログをはじめる前はFacebookおよびInstagramにレースの結果や備忘録を投稿していました。その記録と記憶を呼び起こして記事にしています。

かずき

かずき

ウルトラトレイルランナーかずき(@kazu.runlog)です。

皇居至近ランナー向けシャワー施設ラフィネランニングスタイル神田店併設ランスタ治療院にてマッサージ・鍼治療・ランニングレッスンを担当しています。仕事に関してはこちらにまとめてあります。

さち(@runninghigh42.195)です!
友達からは「さっちゃん」と呼ばれています(^^)/

フルマラソンサブスリーと各種トレイルラン大会で上位入賞を目指して、楽しく走り回っています!

さっちゃん

さっちゃん

養老山脈トレイルランニングレースとは?

モントレイルアスリートの大塚浩司氏率いるNPO法人北信濃トレイルフリークス(ktf)が企画運営し、杉野雄一氏がコースディレクターを務めるトレイルラン大会です。ロング41km、ショート12km、キッズの3部門あります。公式HPはこちら

装備について

装備について

・レース参加の際は、各自で水分、携行食を必ず持参してください。
※本大会はロードマラソンではありません。必ず水分と補給食を携行して参加してください。
・ロング41km・ショート12kmともに水分1.0リットル以上を必ず持参してください。
携行食(補給食)はレース中に必要と思われる量を持参してください。
・携帯カップをご持参ください。
※エイドステーションで紙コップの用意はありません。

引用:公式HP・大会概要

大会直前に公開された参加案内書には携帯電話、雨具、防寒具、緊急用ライトの準備が案内されました。

かずき

かずき

特別な必携品の規定があまりない反面、自分自身の体力や大会当日の天候(特に寒さ)にしっかり向き合って装備を選択する必要があります。

コースについて

ショート12kmは養老公園をスタート&ゴールとするラウンドコースです。
一方でロング41km多度大社をスタートとし、養老公園をゴールとするワンウェイコースとなっています。

かずき

かずき

NPO法人北信濃トレイルフリークス(ktf)主催レースはラウンドレースがメインとなっているので、貴重なワンウェイ大会です。

出典:公式HP・コースマップ

エイド兼関門は1か所で22km地点の箱田山頂公園のみとなります。スタートから3時間30分と設定されています。

なお、受付は当日のみ朝イチに養老公園に行ったのち電車を使ってスタート地点の多度大社に向かいます。大会直前にFacebookにて注意事項などとともにコース概略の説明がありました!

養老山脈トレイルランニグレースがいよいよ今週末となりました!! 選手の皆さま、準備の方はいかがでしょうかー!? 満員御礼をいただいている第2回大会もガッツリ盛り上げていきたいと思います!! 恒例のレース前注意事項です!! ≪レースに…

Npo法人北信濃トレイルフリークス(ktf)さんの投稿 2019年12月9日月曜日

前日移動

大会前日は珍しく?仕事をお休みし、少し名古屋観光もしました。

ひつまぶし(お店の名前を忘れた。。。苦笑)
熱田神宮

たくさん歩くと疲れてしまうので、喫茶店で少し休みながら美味しくコーヒーを飲もうということで妻が検索して向かった先がこちら☆彡

喫茶ツヅキ
かずき

かずき

妻がこちらの記事を読んで、
「カフェ落とし」を見てみたい!ってなって行ってきました。

パフェも大きい!!
かずき

かずき

レース前日に食い倒れツアーになってしまったので、確実にカロリー過多の食べ過ぎだったでしょう(笑)

のんびり過ごして名古屋駅で友達と合流!その後はご実家にて大変お世話になりましたm(__)m

駅前のイルミネーションはキレイでした☆彡

夕飯もがっつりご馳走になり(めっちゃ美味しかった~!!)準備も済ませ、早めに就寝です💤

かずき

かずき

友達のご実家に泊まれるってだけで楽しくなっちゃいました(笑)

レース当日(スタートまで)

何時に起床したかまでは覚えていませんが、寒~い真っ暗の早朝から活動が始まります!友達の実家から車で養老公園入りします。

かずき

かずき

駐車場は真っ暗です。走る前にケガしたらシャレにならないので、ヘッドライトの用意をオススメします!

↑ナイトパートが生じるレースのメインライトとして使用

↑サブライトや緊急時用に忍ばせておく用

受付を済ませ、車で準備をして養老駅に向かいます。極寒過ぎてトイレを見つける度に寄っていました(;^_^A(笑)なお、スタート地点に手荷物預けはないので、レースで使用するザック以外は車に置いておきます。(※車でない場合はスタート地点の手荷物預け所へ)

かずき

かずき

移動の際はレースウェアの上にレインウェア上下、ミッドレイヤー代わりにコンパクトにできるウィンドシェルを着て、首元にはバンダナを付けました。これらはレーススタート直前にザックに収納します💨
大会本番までに、着ていく防寒着をどう収納するか、というのをテストしておくとイイと思います。

created by Rinker
¥13,200 (2021/10/24 13:56:44時点 Amazon調べ-詳細)
駅で待っているときに明るくなってきました!

多度駅についたら多度大社までW-up兼ねてjogで行きました!(歩くと寒いってのもあったけど。笑)

かずき

かずき

時間にはゆとりもって到着できました。大会会場付近にコンビニはありませんが、自販機はありました。温かいお茶があって助かりました☆彡

レースブリーフィング

レースのスタートは8:30からですが、レースブリーフィングが7:50から始まりました。注意事項など大事なガイダンスがあります。

比叡山InterNationalTrailRunで一緒だった友達が招待選手でした!

レースブリーフィングが終わるといよいよレーススタートです!

レースの様子

レーススタート直前に来ていた防寒着をザックに収納します。スタート直前に記念撮影📷

Npo法人北信濃トレイルフリークス(ktf)さんの投稿 2019年12月17日火曜日

そして、8:30定刻通りスタートします!

Npo法人北信濃トレイルフリークス(ktf)さんの投稿 2019年12月15日日曜日

レース前半|スタート~箱田山頂公園(22km地点)

エイドまで圧倒的に走れるパートが多いです!レースブリーフィングでもアナウンスされますが本当に「飛ばし過ぎ注意!!」です(;・∀・)(苦笑)

スタート後、ロード→砂利道と変わりながら上り基調のコースが続きます

かずき

かずき

ほとんどノンストップで進んだと思います。

途中トレイルを少し挟んだあと、長い林道を走ります。林道は基本下り基調となります。途中の湧き水ポイントで補給するつもりだったのですが、よくポイントがわからずで補給しそびれてしまいました……(;・∀・)

かずき

かずき

今回もやらかしましたが、走りっぱなしのコースは補給のタイミングを “ 時間 ” で決めておかないと気付いたらガス欠気味だった、水やミネラルが摂り足りてなーーい、なんてことが起きやすいと思います。(急な上りは強制的に “ 歩く ” ため、かえって補給のタイミングを逃さない)

エイドの直前で順位を教えてもらいましたが、忘れちゃいました(;^_^A(笑)

レース後半|箱田山頂公園(22km地点)~ゴール

ここから先がレースの中核部分なためエイドでしっかり補給したいところですが、40km前後のレースは展開が速いので、極力手早く出発します。

かずき

かずき

トイレが補給エリアから少し離れていますので、そこは注意点だと思います。

ここからがようやく美味しいトレイルですが、脚がなくなっていると完全に苦行と化します(;・∀・)(レースブリーフィングのアナウンス通り。笑)

「ここから切り替えていくぞーー!」って思っていたのに、全然テンポよく進まず焦りばかり生じてきます。。。

かずき

かずき

自分では飛ばしていない、と思っていたのに脚を使い過ぎていたみたいでした。。

それまで「走れまくるレイアウト」から「ガツンとパンチのあるレイアウト」へ変貌します。トレイルの上りはもちろん階段のパンチが強烈で、コテンパンにされました(;・∀・)(苦笑)

NPO法人北信濃トレイルフリークス(ktf)主催レースは必ず「おおおっっ!!」と叫びたくなる絶景ポイントが設定(※コースMAPにも掲載)されていますが、あまりの刺激すぎるコースレイアウトの方が記憶が強かったです(笑)途中から痙攣気味にもなり、補給も追いついてなかったようです。。

かなりペースダウンして走ってところ

あっ、中野さーん!

友人

友人

っと、快調そうに走る友達に声を掛けられました!(女性1位→そのまま優勝)
少しは一緒に走りたーーいってペース上げたら見事に攣り(笑)そのまま置いていかれちゃいました(;・∀・)

その後ほとんど記憶がないのですが、上り下りを繰り返して受けたダメージでコース最高点養老山(標高858m)に着いた頃はもうヘロヘロ状態でした(;・∀・)

「養老山以降は下り基調~~(^^♪」って勝手に思っていたのですが、

この先はこっちでーす!

スタッフ

スタッフ

って案内された先には階段!!!!(しかもそこそこある。。。)

かずき

かずき

まじか。。。

ちなみに、ゴール後に妻さっちゃんや友人と話をしていたら、このポイントはみんな同じ心境だったようです(笑)

この階段ポイントで女性2位の選手にも抜かれ、追い打ちをかけるようにメンタルもボコボコにされました(笑)たぶん、ガス欠ならびに水切れ寸前にもなっていたような記憶があります(;・∀・)

ラスト5kmぐらいはひたすら下りですが、ボロボロの脚にはかなり堪えました。。キツかった記憶しかないですが、下りの最後の方でショート出場選手と少しすれ違えたことで少し元気をもらいましたね(´;ω;`)

かずき

かずき

道中のエール交換は本当にチカラになります!

ラスト2kmぐらいで後ろから妙な気配を感じ、ボロボロながらもラストで抜かれたくないので攣りそうになりかけながら必死に逃げました💨💨

ヘロヘロなラストスパート!

4時間34分51秒
ロング41km男子27位(年代別12位)

2019年ラストレースの結果としては若干締まらない(苦笑)モノになってしまいました(;・∀・)
ペース配分や補給ミスはあったものの、この時点のチカラいっぱいの結果だったと思います。

記録証
ちなみに、妻のゴールはこちら📷(笑)
女性総合5位入賞

表彰式

ゴールしてから表彰式まで少し時間がありましたので、養老公園の売店で補給してから向かいます。

かずき

かずき

ちなみに、大会会場にも売店ブースはあります。

年代別2位

女性優勝
女性5位入賞
かずき

かずき

見事に一人仲間外れになっちゃいました(笑)

賞状は和紙製でステキです(^^♪

2019年ラストを締めくくるにはコテンパンにされ過ぎてしまい、ちょっと残念な結果となってしまいましたが、久々のNPO法人北信濃トレイルフリークス(ktf)主催のレース参戦(※2015年8月開催の野沢トレイルフェス以来)は、それはもう楽しい時間でした!独特のアットホームな雰囲気の中、刺激的すぎるコースレイアウトは本当に最高です!!またリベンジしに来たいと思ってます。

そして、今回の遠征レースが思い出深いサイコーの旅になったのは友達あって成せたことです。ホントにありがとうございました!!!

かずき

かずき

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

RUNの記録など、Instagramでも随時更新しています。
よかったらInstagram(@kazu.runlog)の方もフォロー宜しくお願いします!

私のInstagram(@runninghigh42.195)も是非宜しくお願いします!!

さっちゃん

さっちゃん

関連記事