疲労回復にオススメ!アミノ酸8353.8㎎配合『オレは摂取す』お得に購入できるクーポン紹介中!詳細はこちら☞

【トレランレース】2019年出場レース回顧録⑨『養老山脈トレイルランニングレース』

ブログをはじめる前は主にFacebookやInstagramにレースの結果や備忘録を投稿していました。2019年に比較的しっかり残していた+まだ記憶を呼び起こすのがある程度可能?なので、書き起こしています📝

第9弾は2019年12月に行なわれた養老山脈トレイルランです!(2019年ラストレース!)
初の岐阜県上陸でしたが、岐阜県出身の友達が同レース参戦という縁もあり、ご実家にお邪魔させていただきながらロングの部41kmに出場してきました!(友達には本当に感謝!感謝!!)

養老山脈トレイルランニングレースとは?

モントレイルアスリートの大塚浩司氏率いるNPO法人北信濃トレイルフリークス(ktf)が企画運営し、杉野雄一氏がコースディレクターを務めるトレイルラン大会です。ロング41km、ショート12km、キッズの3部門あります。公式HPはこちら

装備について

装備について

・レース参加の際は、各自で水分、携行食を必ず持参してください。
※本大会はロードマラソンではありません。必ず水分と補給食を携行して参加してください。
・ロング41km・ショート12kmともに水分1.0リットル以上を必ず持参してください。
携行食(補給食)はレース中に必要と思われる量を持参してください。
・携帯カップをご持参ください。
※エイドステーションで紙コップの用意はありません。

引用:公式HP・大会概要

大会直前に公開された参加案内書には携帯電話、雨具、防寒具、緊急用ライトの準備が案内されました。

かずき

かずき

特別な必携品の規定があまりない反面、自分自身の体力や大会当日の天候(特に寒さ)にしっかり向き合って装備を選択する必要があります。

コースについて

ショート12kmは養老公園をスタート&ゴールとするラウンドコースです。
一方でロング41kmは多度大社をスタートとし、養老公園をゴールとするワンウェイコースとなっています。

かずき

かずき

NPO法人北信濃トレイルフリークス(ktf)主催レースはラウンドレースがメインとなっているので、貴重なワンウェイ大会です。

出典:公式HP・コースマップ

エイド兼関門は1か所で22km地点の箱田山頂公園のみとなります。スタートから3時間30分と設定されています。

なお、受付は当日のみなので、朝イチに養老公園に行ったのち電車を使ってスタート地点の多度大社に向かいます。(詳しくはのちほど!)
また、大会直前にFacebookにて注意事項などとともにコース概略の説明がありました!

養老山脈トレイルランニグレースがいよいよ今週末となりました!! 選手の皆さま、準備の方はいかがでしょうかー!? 満員御礼をいただいている第2回大会もガッツリ盛り上げていきたいと思います!! 恒例のレース前注意事項です!! ≪レースに…

Npo法人北信濃トレイルフリークス(ktf)さんの投稿 2019年12月9日月曜日

前日移動

大会前日は珍しく?仕事をお休みし、少し名古屋観光もしました。

ひつまぶし(お店の名前を忘れた。。。苦笑)
熱田神宮

たくさん歩くと疲れてしまうので、喫茶店で少し休みながら美味しくコーヒーを飲もうということで妻が検索して向かった先がこちら☆彡

喫茶ツヅキ
かずき

かずき

妻がこちらの記事を読んで、
「カフェ落とし」を見てみたい!ってなって行ってきました。

パフェも大きい!!
かずき

かずき

レース前日に食い倒れツアーになってしまったので、確実にカロリー過多の食べ過ぎだったでしょう(笑)

のんびり過ごして名古屋駅で友達と合流!その後はご実家にて大変お世話になりましたm(__)m

駅前のイルミネーションはキレイでした☆彡

夕飯もがっつりご馳走になり(めっちゃ美味しかった~!!)準備も済ませ、早めに就寝です💤

かずき

かずき

友達のご実家に泊まれるってだけで楽しくなっちゃいました(笑)

レース当日(スタートまで)

何時に起床したかまでは覚えていませんが、寒~い真っ暗の早朝から活動が始まります!友達の実家から車で養老公園入りします。

かずき

かずき

駐車場は真っ暗です。走る前にケガしたらシャレにならないので、ヘッドライトの用意をオススメします!

↑ナイトパートが生じるレースのメインライトとして使用

↑サブライトや緊急時用に忍ばせておく用

受付を済ませ、車で準備をして養老駅に向かいます。極寒過ぎてトイレを見つける度に寄っていました(;^_^A(笑)なお、スタート地点に手荷物預けはないので、レースで使用するザック以外は車に置いておきます。(※車でない場合はスタート地点の手荷物預け所へ)

かずき

かずき

移動の際はレースウェアの上にレインウェア上下、ミッドレイヤー代わりにコンパクトにできるウィンドシェルを着て、首元にはバンダナを付けました。これらはレーススタート直前にザックに収納します💨
大会本番までに、着ていく防寒着をどう収納するか、というのをテストしておくとイイと思います。

駅で待っているときに明るくなってきました!

多度駅についたら多度大社までW-up兼ねてjogで行きました!(歩くと寒いってのもあったけど。笑)

かずき

かずき

時間にはゆとりもって到着できました。大会会場付近にコンビニはありませんが、自販機はありました。温かいお茶があって助かりました☆彡

レースブリーフィング

レースのスタートは8:30からですが、レースブリーフィングが7:50から始まりました。注意事項など大事なガイダンスがあります。

比叡山InterNationalTrailRunで一緒だった友達が招待選手でした!

レースブリーフィングが終わるといよいよレーススタートです!

関連記事