疲労回復にオススメ!アミノ酸8353.8㎎配合『オレは摂取す』お得に購入できるクーポン紹介中!詳細はこちら☞

【トレランレース】2019年出場レース回顧録⑧『第17回奥武蔵伊豆ヶ岳クイーンズトレイルラン』

ブログをはじめる前は主にFacebookやInstagramにレースの結果や備忘録を投稿していました。2019年に比較的しっかり残していた+まだ記憶を呼び起こすのがある程度可能?なので、書き起こしています📝

第8弾は2019年11月末に行なわれた第17回奥武蔵伊豆ヶ岳クイーンズトレイルランです。NPO法人スポーツエイドジャパンが主催し、西武池袋線正丸駅前が会場となる大会です。ロードレースでは名古屋ウィメンズマラソン表参道ウィメンズマラソンなどいくつか女性のレースはありますが、トレイル大会では珍しい?!女性メインの大会です。(珍しいと言いながら、2019年で17回目と歴史が長いですよ!!)
距離は17kmと比較的手頃な距離なため、初心者の方からベテランランナーまで楽しめると思います(^^♪

2018年に夫婦でペアの部初出場初優勝をし、お陰様で2019年大会は招待選手として2年連続で出場することが出来ました。

奥武蔵伊豆ヶ岳クイーンズトレイルランとは?

女子が主役

をキャッチコピーとし、例年11月末(もしくは12月アタマ)の土曜日に開催されています。2019年大会要項はこちら

要項の要約
  • 距離:17km(※約9kmロード)
  • 女子ソロの部(18~44歳の部・高校不可) 、45歳以上)
  • 男女ペアの部(男女18歳以上・高校不可)
    ※親子or兄弟ペアであればパートナーが中学・高校でも可
  • 表彰:各部門1~3位
  • エイド:4か所(3.2km、5.2km、8.7km、10.3km)
  • 獲得標高:930m
  • 当日受付のみ(8:00~9:00)
  • 駐車場なし
  • 手荷物預けあり
  • ストックは使用禁止
  • トレイル区間での仮装は禁止

NPO法人スポーツエイドジャパン・第17回奥武蔵伊豆ヶ岳クイーンズトレイルラン大会要項

かずき

かずき

2018年大会に参加してユニークだなぁ~と思ったことは

  • ゴールは手繋ぎorお姫様抱っこ
  • ゴール後、おもてなしスイーツあり

というところです。

レースの振り返り(記憶の呼び起こし)

正丸駅8:29着の電車(※1本前だと7:52着)で会場入りします。受付が9:00までなので、結構バタバタしてしまいました(;^_^A
受付だけでなくトイレも混雑するので、出来れば1本早い電車をオススメします。

準備中に友人にお会いできました📷

開会式

実はMCされていた方が友人でした!昨年優勝ペアという紹介を頂戴したあと、少しお話をすることに☆彡

ディフェンディングチャンピオン
オマケに(笑)

開会式後、スタート地点に移動します。

かずき

かずき

スタート地点が日陰で極寒です。。
コンパクトにできる防寒着をスタート直前まで着ていくことをオススメします。

9:30スタート!

緊張感、まるで なし スタート前も笑顔いっぱい!

NPO法人スポーツエイド・ジャパンさんの投稿 2019年12月3日火曜日

↑スタート前の写真は見事に写りそびれました(;^_^A(招待選手なのに。笑)

防寒着はスタート数分前に妻の分も預かり、まとめてウェストバックにしまいます。9:30、定刻通りレースがスタートします!(待ってる間、寒すぎて早く走り出したかった。笑)

NPO法人スポーツエイド・ジャパンさんの投稿 2019年12月3日火曜日

スタートして1.5kmほどはロードの上りです。途中から急になってくるので飛ばし過ぎ注意です(;・∀・)登山口に入るとシングルトラックになります。

かずき

かずき

最初のロードでレースの流れは大方みえてくると思います。

2019年大会は妻が大会数日前に体調を崩し、その回復途上でのレースでした。
最初のロードで友人ペアに先行を許し、2番手でレースを展開します。

シングルトラックを抜けたあとはロードの林道に入り、しばらく進んだ先に正丸峠(3.2km地点)があり最初のエイドです。

エイドには飲み物も食べ物もたくさん用意されています(^^♪
しかし、トップペアの気配は全くなく、だいぶ開けられた印象がありました(;^_^A

約7km続く気持ちいいトレイルパート

正丸峠(3.2km地点)~子ノ権現(10.3km地点)まで気持ちのいいトレイルが続きます。先行された友人ペアの方がフルマラソンの持ちタイムが速く子ノ権現の先に続くロードパートでひっくり返すことは非常に困難となるため、今回のレースはここが勝負区間となります!

正丸峠(標高630m)から関東ふれあいの道となり、整備もかなり行き届いています。高畑山(標高720m)伊豆ヶ岳(標高851m)と上り基調になりますが、かなり走れるパートが多いです。時々ハイカーの方とすれ違いますので、そのときは減速して徒歩に切り替え+挨拶していきます。伊豆ヶ岳の直前の上りは急ですが、上りきったところにエイドを準備してくれています!

かずき

かずき

優勝した2018年大会も伊豆ヶ岳までは2番手でした。伊豆ヶ岳でトップ(※今回と一緒のペア。笑)を捉えましたが、今回はまだ背中が全く見えません。。。

エイド担当の大会スタッフに前との差を聞きましたが、正丸峠通過時とさほど前との差は変わっていない様子。。うーーん、厳しい展開。。手短に補給して先を急ぎます💨💨

伊豆ヶ岳から先は少し急な下りになります。慎重にかつ迅速に進みます!
紅葉がキレイな反面、落ち葉もあるので足を滑らさないように気を付けましょう。ジグザグ、下りと上りを繰り返しながら天目指峠(8.7km地点)にあるエイドを目指します。

ここでも前との差を聞きました、少し縮めた程度で気配はなさそうです。。いよいよ前を詰めるチャンスがなくなってきますが、肝心の妻は体調不良の余波が効いていて、上りでプッシュするほど心肺の余力がなさそうに見えます(;^_^A
さすがに暑くなってきたので、頚に着けていたバンダナはこのへんで外しました。

かずき

かずき

冒頭で出しそびれましたが、実は6日前に開催された富士山マラソンにも出場していました(;^_^A(ノーダメージってのがそもそも難しい過密スケジュール。笑)

天目指峠からの上り返しがかなり急ですが、ここが踏ん張りどころです。奥武蔵特有のギザギザを少し繰り返しながら進み、1名のトレイルランナーとすれ違います。

ちょっと前に一組すれ違ったよ~!

トレイルランナー

トレイルランナー

「ちょっと」という概念はかなり個人差がある(笑)ので何とも言えないですが、残っているパワーを出してもらいながら前を急ぎます!道が広くなったところに出ると子ノ権現(10.3km地点)までもうすぐです。

トレイルから別れを告げてロードパートへ!

子ノ権現(10.3km地点)に着き、一度しっかり呼吸を整えます。

かずき

かずき

子ノ権現ではフルーツポンチが振舞われていて、とても美味しかったです(^^♪

ここから約5kmはロードの下り、ラスト2kmぐらいが平坦および少し上り基調のロードとなります。難しい場所はありませんが、油断禁物です。

かずき

かずき

一気に下りのペースを上げるとすぐ脚が売り切れますので、飛ばし過ぎないようにしてくださいね!

天目指峠からペースが上がらなかったので、妻は前との差以上に後ろの差も気になり出してきたようで

うまく引っ張って!!

さち

さち

と言ってきたので、呼吸と脚がギリギリ持ちそうなラインを狙ってペースメイクします💨💨

かずき

かずき

伴走というよりペーサー状態でした(笑)

急な下りから徐々に緩やかになり、平坦になっていきます。国道299号線の歩道に出るとラスト1km強(※若干上り基調)となり、文字通りラストスパートです!

かずき

かずき

最後少しペース落とそうか?

イヤだ、最後まで引っ張って!!

さち

さち

……と負けず嫌いモード全開なので、最後の上りもギリギリまで追い込ませました(笑)

1時間54分55秒
ペアの部準優勝(総合2位)

最後は謎のダッシュでゴール(笑)
出典:NPO法人スポーツエイド・ジャパン
かずき

かずき

妻曰く、前の差以上に後ろの差が気になっていたようです(;^_^A

ゴール後はケーキ1人1コ、ドリンク(※アルコールは1杯まで)などたくさんの美味しいおもてなしがあります(^^♪

完走のご褒美のスイーツも用意完了

NPO法人スポーツエイド・ジャパンさんの投稿 2019年12月3日火曜日
かずき

かずき

ゴール後にご褒美があるとキツくなっても頑張れますね(^^♪

いつもなら表彰式もチームウェアなどで出席しますが、あまりに極寒だったので早めに着替えて表彰式に出ました(;^_^A

クイーン+ナイトの部の入賞者

NPO法人スポーツエイド・ジャパンさんの投稿 2019年12月3日火曜日
昨年のタイム越えならず。ちなみにトップとは約5分差のをつけられました(;^_^A

2018年大会も多数の友人が出場していましたが、2019年大会もたくさんの友人方に会えてとても楽しい1日でした(^^♪
なぜか2年連続でレース後に私用が重なってしまい、レースの余韻に浸ることが出来ませんでしたが、妻は負けたことが悔しかったようなのでまた次回も参戦することになりそうです(^^♪

アットホームな雰囲気の中行なわれますので、トレランデビューにもオススメだと思います!女性ソロの部+女性クイーン&男性ナイトペアの部しかないので男性の方は女性のオファーを待つことが必須となりますが(笑)、ぜひお誘い合わせで参加してください☆彡(ただし、道中ケンカしないで下さいネ。笑)

かずき

かずき

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

RUNの記録など、Instagramでも随時更新しています。
よかったらInstagram(@kazu.runlog)の方もフォロー宜しくお願いします!

関連記事