疲労回復にオススメ!アミノ酸8353.8㎎配合『オレは摂取す』お得に購入できるクーポン紹介中!詳細はこちら☞

【トレイルラン】ハセツネだけじゃない!無数に広がる武蔵五日市の魅力が詰まったトレランツアー

自身久々となるトレランイベント!地元トレイルランナーの親友まこっちゃん、そして妻さっちゃんと親友たんちゃんのチカラを借りてと一緒に開催しました!

今回もガイドします(^^)/

まこっちゃん

まこっちゃん

うまく走り回ります!

さっちゃん

さっちゃん

スイーパー&写真メインにサポートします!

たんちゃん

たんちゃん

色々気にしながら実施するのは大変でしたが、お陰様で大盛況に終わることができました!
皆さまには感謝感謝です(^^)

イベント準備

募集はFacebookのイベント機能を使いました。

かずき

かずき

公開イベントではありましたが、ボクとまこっちゃんいずれかの友人方からのお申込みがほとんどでした(^^)

募集開始して3日ぐらいで定員となってしまう盛況ぶりには正直ビックリしましたが、この数か月で山に行けなかった鬱憤が溜まっていたんでしょうね。。笑

必携品

基本的なモノとなるだけは指定させていただきました!

  • 補給食
  • 防寒着
  • 小銭

なお、保険に関しては各自で加入していただくカタチにしていただいてます。

かずき

かずき

掛け捨てのタイプの保険もありますので、助かりますね!
この時はモンベルの「野あそび保険」をご紹介させていただきました☆彡

ちなみに、我が家は夫婦で日山協山岳共済会の「トレラン保険」に年間で加入しています。

トレラン当日

武蔵五日市駅8:00集合で集まりました。荷物は各自コンパクトにまとめて車に保管します。

早く着いた方から順次準備!
かずき

かずき

集合や事前アナウンスに関しては改善点が多々出ました。。
次回までに改善します!!

簡単な自己紹介と注意事項連絡をして、出発します(^^)

いざ出発!

最初は少し道路を走って林道に入ります。林道はW-upを含めて各自のペースで走ります。

まこっちゃんは藪漕ぎ対策の鎌も準備!
かずき

かずき

朝イチはみんな身体の状況が異なるので、出だしの林道で1回自分自身の身体と対話します。

「トレランは久々~~!」って方もいらっしゃったので、現状把握もできたかと思います。
トレイルの入口でみんな上がって来るのを待機します。

天竺山

一呼吸入れて本格的なトレラン本番スタートです!

山頂にはわりとすぐ着きます。雨の影響で途中少し滑りやすくなっていた箇所もあるので要注意です。

記念撮影

手短に撮影後、別の登山道から山を下りていきます。下りは滑るところもあるのでやはり要注意です!

少し山を下りた先

その後も、気持ち良くトレイルを抜けていき、1回山を下ります。

楽しそう(笑)
かずき

かずき

下りは滑りやすい箇所があったり、ペースに差が出るのでマイペースに下りていきました!

下りたところでちょっと休憩

その後気持ちよく駆け抜けて行き、大悲願寺に寄り道します。

出発前に記念撮影📷

大悲願寺の近くに、自販機とトイレがあったので、そこで1回休憩しました。

唐松山

休憩後、ロードを走り、再びトレイルイン!ちょっと入口はわかりづらいですが、道はしっかりしています。

さて、入口はどこでしょう?(笑)

ちょっとトゲトゲした植物あるので気を付けてくださいね!

まこっちゃん

まこっちゃん

上りはちょっとだけ急ですが、長くないので大丈夫?!上り切って少し進むと日の出団地が一望できる場所に出ます。

陽射しも強かったです(;^_^A

そして、もうひと踏ん張りで唐松山へ。

眺望はないので手短に(笑)

その先を進むと日の出町立大久野中学校付近からトレイルを抜けます。
少し行くと自販機があるので、そこで軽く休憩します。

かずき

かずき

自販機のコーラが飛ぶように売れました(笑)

更に少し行くと公園があるので、トイレと水飲み場もあります。

勝峰山

しっかり休憩したあとは勝峰山を目指します。
1回ハイキングコース組と林道組に分かれて進みました。

二手に分かれます。
かずき

かずき

ボクは林道側より進みました!

ハイキングコースはそこまで長くなかったようで、林道にぶつかったところで待ってくれてました!

合流後は林道の終了地点までフリー走行で上がりました!

マイペースに上りましょう!

まこっちゃん

まこっちゃん

かなり陽射しも強く暑くなってましたので、各自必要に応じて補給するように促してしていきました。

マイペースに上がります!
かずき

かずき

この頃、ボクは先頭で林道引っ張ってました(笑)

林道の最高点でみんなを待ちます。

先に駆け上がってきた組

みんな揃ったら記念撮影!

頑張って上ってきました!

少し休憩した後に、展望台へと移動します。

一望できます!
かずき

かずき

久々に素敵な景観を拝めました(笑)

展望台から先のトレイルは雰囲気がイイです。アジサイも咲いています。

アジサイ&たんちゃん

展望台から勝峰山山頂にはすぐ着きます。山頂で登頂記念撮影!

景色は展望台の方がイイです(笑)

深沢山

勝峰山から先は気持ちよく走れます!先頭も時々チェンジしながら走ります。

気持ちよく走っちゃいました(笑)

たんちゃん

たんちゃん

わりとすぐ着きます!

深沢山から先も気持ちよく走れるので、スムーズに進めました!
トレイルを出ると東屋があります。

藪漕ぎエリア~穴沢天神社(穴澤神社)

日当たりが良く、この時期は元気よく草が伸びているため、少し藪漕ぎっぽくなります。

ここで鎌の登場です!(笑)

まこっちゃん

まこっちゃん

先頭でうまくリードしながら進んでくれました!

足元注意です
かずき

かずき

ここは他の季節に来ると風景が変わると思います。

藪漕ぎを抜けると少し下ります。雨で濡れて少し滑るところもありましたので、マイペースに進みます。

メンズチーム
ジョシーズ

山を下りたあと、1度沢に立ち寄ってリフレッシュします。

少し水遊び
かずき

かずき

ここでみんなリフレッシュしました(^^♪

水遊びをしたあとは少しロードを走り、穴沢天神社(穴澤神社)付近で小休止します。

みんなでニャー

あじさい山

穴沢天神社(穴澤神社)から少し進むとあじさい山に着きます。

自販機や出店もあり、少し休憩します。

なんでこんな写真撮ったんだっけ?(笑)

ちょうどこの日が「あじさいまつり」最終日だったので、入山料を払って見ごろのあじさいを見ながら上ることにしました!

案内とあじさい
入山の印
かずき

かずき

1年前はロクにあじさいを観た記憶がなかったので、じっくり観れて良かったです!

ここで栄養補給!

金比羅山

あじさい山から金毘羅山の方に抜けて行きます。ちょっと急な上りもあります。

マイペースに各自のペースで

上り切るとハセツネ出場経験がある方は見覚えがあるであろう橋に出ます。

ハセツネは橋の上を右から左へと走ります

ここから金毘羅山はすぐ着きます!

金毘羅山
かずき

かずき

山頂の記載があるプレート?はレモンチューハイの缶だったりします(笑)

琴平神社

金毘羅山から先は下り基調の道です。上りが基本なくなると一安心しますね(笑)
そのままハセツネのコースをなぞるだけでは面白くない?ので琴平神社に寄り道していきます。

琴平神社

琴平神社から少し進んで展望台。

ハセツネゴール地点|武蔵五日市会館

展望台から最後の下りに突入します。コンクリートは疲れた脚には響きますので要注意です。

かずき

かずき

ハセツネのラストの記憶が蘇りました(笑)

来年こそ実施されますようーーに!!

あとは駅まで走ってゴールなのですが、一部メンバーは途中で別れて川へドボンに!(笑)

気持ちイイ~~!!
かずき

かずき

夏には堪りませんね~~!!

まわりはBBQで盛り上がっているグループも多かったです!
トレラン後にBBQとかできたら、、、って妄想すると堪りませんね(笑)
いつか実現したいものです!

あとがき

今回のトレランは

全長約19km、獲得標高約900m+D
5時間36分51秒

という行程でした。

距離と獲得標高だけをみると、少し物足りない?方もいらっしゃったかもしれませんが、暑かった上ひさびさトレランの方もいたのでちょうど良かったのでは、という印象です。

繋ぎ方によって更に距離は伸ばしたり、バリエーション豊富にルートを組むことができるのが武蔵五日市のトレランの魅力だと思います!
次回どういったルートを組んでいくか、妄想するだけで今からワクワクします(笑)今年は何回も足を運びに行きたいと思います(^^♪

かずき

かずき

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

RUNの記録など、Instagramでも随時更新しています。
よかったらInstagram(@kazu.runlog)の方もフォロー宜しくお願いします!

関連記事