疲労回復にオススメ!アミノ酸8353.8㎎配合『オレは摂取す』お得に購入できるクーポン紹介中!詳細はこちら☞

【レビュー】乳酸をエネルギーに変える!マラソンやトレイルランの後半対策に『カツサプ』

マラソンやトレイルランのレースにおいて、後半から終盤にかけての身体のキツさは誰もが味わっているところ。。。身体が動かなくなる1つの要因として挙げられるのがエネルギーの枯渇が挙げられると言われています。その枯渇してくるエネルギー対策のサプリメントとして、今回は「乳酸をエネルギーに変える!」をコンセプトとした『カツサプ』のご紹介です☆彡

かずき

かずき

以前Spleteでカツサプのモニターレポートをさせていただいたこともあります。そのときの記事はこちら

カツサプとは?

スタミナ・スポーツ株式会社が開発したサプリメントです。マラソンやトレイルランをはじめとする持久系アスリートに愛用者が多いことが特徴です。

カツサプパウダータイプタブレットタイプがあり、ともに勝負の日、試合当日に飲むサプリメントとして開発されています!

かずき

かずき

日常的に摂取するサプリメントが多い中、決戦当日用にフォーカスしたというのは非常に特徴的だと思います。

カツオに着目!

海の中を泳ぎ続けることができるカツオに注目し、上手に乳酸を分解できることに着目。カツオが泳ぎ続けられ理由はカツオ・ペプチドであることを突き止め商品化されたようです。

カツオペプチドとは?

カツオ・ペプチドはアミノ酸が2個つながった構造で、体に最も効率よく吸収される栄養素です。たんぱく質はサイズが大きく、体内で消化吸収されるまでに、分解するのに時間がかかりますが、ペプチドは既に分解されているため、すばやく効率よく体内に吸収されます。 また、アミノ酸と比べてもペプチドは血液中をめぐる持続時間が長いため、速やかに体に吸収されその作用が持続することができます。

引用:カツサプ公式サイト

カツサプに期待される3つの効果

  1. 乳酸を分解してエネルギーに変える
    血中乳酸のエネルギー量は糖の15倍にあたります。この血中乳酸を効率よく分解しエネルギーに変換させることで持久力の向上に繋がります。
  2. 筋肉のダメージを防止し回復力に
    筋肉ダメージ・筋疲労の指標であるCK(クレアチンキナーゼ)を抑えることが出来ます。
  3. ツリの予防に
    神経をリラックスさせ、神経伝達の信号の矛盾を防ぐことにより、筋疲労の筋ケイレンを防ぐことが出来ます。

アンチドーピング認定の取得

カツサプは世界アンチ・ドーピング機構(WADA)公認のLGC社が行うアンチドーピングプロジェクトである『INFORMED-SPORT』『INFORMED-CHOICE』を両方取得しています。

INFORMED-SPORTプログラムは、WADA(世界アンチドーピング機構、本社:カナダ)、JADA(日本アンチドーピング機構)が禁止する物質が含まれていないことを保証することを目的とした、スポーツ用サプリメント、原材料、および製品の国際的な認証プログラムです。 原材料供給から第三者の製造・梱包及び保管までの一貫したサプリメント分析と評価が認証アドミニストレーター(LGC機構)によって実施されています。 それらの製品を常時検査し、スポーツにおける禁止物質を使用していないことを証明するINFORMED-SPORTマークを施します。INFORMED-SPORTは製品が高品質であることも保証します。

引用:カツサプ公式サイト・アンチドーピング

なお、審査の結果はLGC社のHPで閲覧出来ます。

かずき

かずき

ドーピングコントロールに関しては、風邪薬はもちろんのこと、アレルギー薬、目薬、鼻炎薬、育毛剤、皮膚軟膏、強壮ドリンク剤などの市販品にも禁止物質が含まれていることがありますので注意が必要です。ドーピングの心配がなく使用出来るのは安心ですね♪

飲み方

体内に吸収されるまでに30分程時間がかかるそうで、運動30分前に飲みます。
公式サイトに摂取アドバイスがあります(※マラソン、トレイルランのみ抽出)

かずきの使用感

2019年8月末に行なわれた『第3回山梨みとみクリスタルトレイルラン』にて、カツサプのタブレットタイプを使用して走りました。

スタート30分前に1袋、レース中盤に1袋摂取しました。
飲むとカツオの風味が伝わってきて、カツオのパワーをいただいている感じがしてきました(笑)

「よし、これでがんばれるぞー!」

って想いが強すぎて若干空回りしてしまったか、レース自体は思うように走れず、どちらかというと「撃沈」気味のレースとなってしまうという大惨事(;・∀・)(原因は前半飛ばし過ぎ。。。汗)
しかしながら、翌日の筋肉痛などダメージはさほど出ていなかった印象です。(※撃沈レースは毎回ダメージがヒドイ。。汗)レース2日後には何事もなくジョギングを再開できたので、カツサプの効果はしっかり出ていたと思います。

実は以前パウダータイプのカツサプをウルトラトレイルレースでも使用したことがあったのですが、1度にかなりの粉の量を飲む(※そもそもが水に溶かして摂るのを推奨されているタイプ)ため、飲みやすさと携帯性に欠ける要素があることは否めなく ” 走りながら摂る ” というのは難しい気がしていました。
一方で、今回使用したタブレットタイプ自分自身で飲みたいと思ったタイミングで摂れるのがイイなって思います。水なしでも摂ることは可能だと思いますが、給水と一緒に摂る方がラクだし効率的だと思います。個包装でポケットに忍ばせられるサイズなので、トレイルランはもちろん、マラソンなどにも使用しやすいと思います。

かずき

かずき

個人的な体感からも、今後はタブレットタイプの方が主流になってくるのでは、と思っています。

購入方法

公式サイトはもちろんのこと、楽天やAmazonなどでも取り扱いがあります。
1袋あたりの金額(3粒入り990円・税抜)となかなか高価なので(汗)自然と “ここぞ ” というタイミングで使用する勝負レース用となってしまいます(;^_^A(笑)

かずき

かずき

身体にしっかり投資したから、

頑張れる!いや、頑張らねばならぬ!!

と心理面にもパワーが入るかもしれません(笑)
(私の場合は空回り。。。苦笑)

妻や友人方(特にマラソンサブ3クラス)も勝負レースに使用し、効果を体感している方はまわりにも結構多い印象です。勝負を賭けたレースには何かプラスに働くモノは全部活用したいモノだと思います。その「が何かないか」と探している方に是非試して欲しいと思います!(1番の難題は懐事情なのかもしれませんね。。笑)

関連記事